HOME > 雑記 > 一日の行動時間を増やすためにすること

一日の行動時間を増やすためにすること


73.jpg



もっと自分の行動時間を増やすために、効率化しないといけないことが山ほどあると思います。

今日はその行動時間を増やすためにすることをまとめました。





昼寝をやめるか短くする



いきなり難しい問題ですが、やはり昼寝にかかっている時間は削減するべきかと思います。

昼寝により脳の疲れが癒えるので、ゼロにするのはかえって効率が悪くなります。

そこで、時間制限をします。

5分だけ寝ることにしましょう。

それからただ時間制限をしても、そのまま眠ってしまう可能性もあるので、照明をつけて、カーテンを開けたままで寝ます。


寝すぎてしまうのは、昼寝で深く眠ってしまうのが原因かと考えます。

深く眠らないように、浅い睡眠のうちに起きてしまうことで対処します。




目の疲れを癒す


74.jpg

最近はほぼ一日中パソコンの前に座って作業をしています。

特に記事制作に関係する時間(読書なども含む)がものすごく長いです。

それもあってか、目の疲れが深刻です。


目の疲れにより作業効率が落ち、目の疲れを癒すためにベッドに寝転がることもよくあります。

目の疲れに関する問題は早急に解決しないといけません。


簡易的かもしれませんが、目薬を買います。


それから、瞑想も良いかもしれません。

目を閉じて座禅を組んで心を鎮める。

目の疲れもメンタルも癒えて一石二鳥です。


食事をしっかり取る(間食をしない)




食事をしっかり取らないことにより、お菓子を買いに店に行ったり、家の中のお菓子コーナーを物色したりして無駄に時間を消費しています。

お腹が減ったら、お菓子を探すのではなく、余っている米を一合食べればいいでしょう。

ブドウ糖としてゆっくり分解されて脳にエネルギーが回るので、すぐにエネルギーを消費してしまうお菓子を食べるよりは仕事も捗るでしょうし。



それから、エナジードリンクは厳禁ですね。

エナジードリンクには糖分が大量に含まれています。

朝にエナジードリンクを飲むと昼食を取らなくても良い状態になってしまいます。

その結果、夕方頃に糖分を消費しきってしまい疲れが出てくるのです。

食事のバランスを崩すエナジードリンクは控えたほうが良いでしょう。


なるべく早く起きる




一応、朝八時には起きていますが、もっと早く起きたほうが良いかもしれません。

早く起きることで単純に行動時間が増えます。

早く起きて、昨日の夜に来たアンケートの回答を済ませておくと良いスタートダッシュが切れるでしょう。



まとめスレとテレビを見るのをやめる




まとめスレとテレビほど、時間を浪費してしまうコンテンツはないでしょうね。

あっという間に一時間も二時間も消費してしまいます。

ブラウザのアドオンを使ってまとめスレサイトを閲覧禁止にするなりしないといけませんね。

テレビも昼のニュースを見なくても夜のニュースでまとめて見るようにします。


無音に慣れる(無駄にBGMをつけない)


75.png

PCで作業をしていると、どうしてもBGMが無いと落ち着かない感じがします。

そしてBGM探しに時間を費やして、一日を浪費してしまうのです。

だから、無音に慣れるようにします。

そもそも作業中のBGMなんて邪魔以外の何物でもありません。

作業中にBGMが気に入らなくなったら別のBGMを探すといった行動を繰り返してしまい、結局BGMを選ぶ作業になってしまいます。

だから、なるべく無音で作業するように心がけます。



時間を決めて、制限時間内にやる




記事を書く際や読書をする際にも、時間制限を加えましょう。

時間制限無しだと、脳がいつまでもだらけっぱなしです。

それ故に、急いでいるときでも脳が思っているように動いてくれず、結局予定していたよりも時間がかかってしまうことになるのです。


日頃から時間制限を加えることにより、いざという時に脳を早く回転できるように鍛えます。



やることは今すぐやる




今の状態は、私が高校生の頃、独学で大学受験をしていた状態とよく似ています。

結局のところ、指を咥えて待っていても、誰も自分を助けてくれるわけではないのです。


自分を助けることが出来るのは、誰でもなく、自分だけなのです。


だから迷うこと無く、ただ自分のやることや思ったことすぐにやる。

それが自分を救う唯一の方法だと考えます。


迷いは敵、打ち勝つべきはいつまでも現状を維持しようとする弱い自分です。







シェアボタン

スポンサーリンク


関連記事