HOME > 雑記 > 【あるあるネタ】エビアレルギーで困ること

【あるあるネタ】エビアレルギーで困ること


エビアレルギー.jpg



エビアレルギー持ちの私が困っていることをまとめてみました。
共感したエビアレルギーの方は、拍手かコメントくれると嬉しいです。








エビアレルギーの症状




文字通り、エビを食べるとアレルギー反応が起きます。


具体的には、唇が腫れ上がり痛みを感じる、口の中や喉が痛かゆくなる、この2つです。
今のところ、エビを食べたことにより発作が起きるなどはないので大丈夫ですが、
アナフィラキシーショックもありうるので、できるだけエビに関係する食べ物は食べないようにしています。


そんな私が食事をする時に感じることをまとめました。



寿司屋で茶碗蒸し頼んで、エビが入っていないか恐る恐る食べる


茶碗蒸しのエビ.jpg


茶碗蒸しって、食べてみるまで何が入っているかわからないじゃないですか?
それがとても危険なんですよね。
茶碗蒸し食べて、器の底にエビが混ざっていたら、時既にお寿司、もといアウトなんですよ。


なるべく、エビが入っていないか店員に確認しますが、確認を忘れてエビ入りの茶碗蒸しを何回食べてしまったことか。
そのような失敗が今まで多々続いたので、寿司屋に入って最初に注文するのは茶碗蒸しではなくアサリの味噌汁にしています。




定食屋で天ぷら定食を食べるのは、誰かと一緒に行ったときだけ



天ぷら定食頼むと、たいていエビの天ぷらもセットでついてきます。


店員に「エビの天ぷらを別のものに変えてください」って言えば良いものをなかなか言い出せずに終わってしまいます。
エビが食べられない私ですが、エビを食べずに残すのも嫌なんです。
残したエビがもったいなくて、かわいそうだから。


だから、定食屋で天ぷら定食を頼む時は、誰かと一緒に行ったときだけにしています。
エビの天ぷらを同伴者の別のおかずと交換できますしね。




スーパーの寿司パックのエビの両隣のネタは食べられない



エビアレルギーだからと言って、単にエビを食べなければ大丈夫と思っていませんか?
実はそうでもないんですよ。
スーパーの寿司パックのエビ。その両隣にあるネタは食べられません。
なぜかと言うと、両隣のネタにエビのエキスが付いているからです。


やや神経質かと思われますが、エビの尻尾が隣のネタにべっとりくっついていただけで、唇が腫れ上がるなどのアレルギー反応が出るのです。
なので、家族でスーパーの寿司パックを食べるときも、寿司パックのエビの位置には十分気をつけて買っています。
露骨にエビがど真ん中に配置されている寿司パックは買いません。



ちなみにこの画像の場合、私が食べられるのは、左上のサーモンと、右上の軍艦巻き3つだけです。




アレルギー表示されていない海鮮丼は買わない


エビ入りの海鮮丼.jpg



時には海鮮丼が食べたいときもあります。
しかし、残念なことに最近のスーパーの海鮮丼の中には、エビが混ざっています。
しっかりアレルギー表示がされていれば良いのですが、コストカットしたいのか、アレルギー表示を徹底していない店も多々あります。
そういった店で食べたかった海鮮丼を見つけたとしても、安全のために結局買わないで帰ります。



もう少し、アレルギー表示を徹底してほしいですね。
アレルギー表示は努力義務ではなくて、できれば普通に義務にしてほしいです。




小学生の頃、給食のメインディッシュがエビフライだった件


エビフライ.jpg



昔の話です。



私のエビアレルギーは小学生の頃からずっと続いており、その影響は学校の給食にも及びます
とある日の給食の献立が。
エビフライ、スープ、パン、牛乳、ひじきの煮物でした。
みんなが美味しそうにパクパクエビフライを食べている中、一人私は食べられませんでした。



本当に悲惨な話です。
楽しみにしていた給食、そのメインディッシュがエビアレルギーのせいで食べられない
せめてエビフライとアジフライを選択式にしてほしかったです。



まあ私が小学生だったのは10年以上前の話ですし、今はだいぶアレルギーに関する配慮が良くなっているんじゃないかなって思っています。(今の給食を見たわけではないので根拠はありませんけど)
もしそうでないと、また可哀想な子供が増えるでしょうね。



日清のカップヌードル(ノーマル)が食べられない






日清のカップヌードル(ノーマル)、めっちゃ美味しいですよね。
でも、その中には、エビが混ざっています。


カップの蓋をあけて、エビを取り除けば良いと思われますが、どうやらスープの中にエビのエキスが混ざっているらしく、アレルギー反応がでます。
そんなこともあり、日清のカップヌードル(ノーマル)を最後に食べたのは何十年も前の話です。
いつもカレーかシーフードを食べるのが定番ですが、たまにはノーマルも食べたいなって思います。
エビアレルギーに配慮した日清のカップヌードル、販売してほしいなあ。




緑のたぬき、どん兵衛(そば)も食べられない





カップ麺の天ぷらそばも食べられません。
別にそばは嫌いではありません。
問題は天ぷら(かき揚げ?)です。


天ぷらの中にエビが混ざっています。
小さいエビですが、侮ることなかれ、その威力は普通のエビと大差ありません。
迂闊に食べると痛い目を見ます。
あのカリカリした天ぷらの食感、何年食べていないことか.....。



エビの王様、伊勢海老が食べられない





エビアレルギーで一番悲しいのは、エビの王様、伊勢海老が食べられないことです。


あの大きくて引き締まった身、濃厚でまろやかなエビ味噌。
それが全く食べられません。
高級料理屋やちょっと小洒落た店に行って、コース料理を頼むとよく出てくるんですよね。


そういう店で損しないためにもなるべくコース料理にエビが入っていないか店員に確認しています。
寿司屋ではたいてい聞けないのに、何故かこういう店では聞けるんですよね。
高いからでしょうか。


それでも、かっぱえびせんは食べられる





エビアレルギーで散々損をしている私ですが、かっぱえびせんだけは何故か食べられます。


前にテレビで流れて、「かっぱえびせんの原料は、ほぼ100%エビ」であるとわかったにも関わらず。
エビアレルギーの反応がないのはなぜなんでしょうかねえ。
粉砕して油で上げているからではないかなと勝手に推測しています。


久しぶりにエビフライ食べたい


56.jpg



エビアレルギーで苦しんできた私だからこそ、エビ料理が食べたいです。


エビアレルギーが治ったら、エビフライを思いっきり食べたい。
マヨネーズとかタルタルソースとかたっぷりかけて食べたい。


それからマックのえびフィレオも食べたい。
中華料理屋に行ってエビチリを食べたい。
寿司屋で普通に茶碗蒸し頼んで食べて、甘エビも食べたい.....



.....

...............

.........................


やっぱり、エビが普通に食べられる人が本当に羨ましいです。


子供の頃は普通に食べていて、いつか自分がエビアレルギーになりエビが食べられなくなるなんて思いもしませんでした。


みなさんも、普段はそこにあるけど、無くなったら困るものっていくつもあると思います。


その「普通にそこにある、ありがたみ」を意識しつつ生活できたら幸せで良いなって思います。





シェアボタン

スポンサーリンク


関連記事