HOME > ブログ開発・収入 > 記事が書けない

記事が書けない


18.jpg


最近、PVのことを気にして中身のない日記は書くまいと思って、記事がかけないことが多いです。


書ける内容が完全に思い浮かばない限り、途中で記事を書いていてもやめてしまいます。

書く前に「これはイケる」と思っていても、途中で「これは面白くない」と判断したら、すぐにボツにします


もっと面白い記事が書けるようになりたい。

プロブロガーの人たちはどうやって記事を書いているんだろうかなあ。


こればかりは何回も記事を書いて練習して、文才を養わないといけないのかもしれないなあ。

でもそうなると、ブログが中身のない記事で埋まることになる。





記事を書きたいけど、中身のない記事は書きたくないから書けないジレンマ







そういえば、私がこのブログを始めたのは、とある有名ブロガーの記事を読んで、

「この程度のレベルの記事で有名になれるんだったら、私でも簡単にできるんじゃね?」

って思ったからなんだよね。


完全に見損じたわ。浅はかっていうか、世の中そんなに甘くないってのに。

そもそも、自分の国語力の無さと、芸術的センスの無さは小学生の頃からわかっていたことなのにねえ。





それから最近、外に出ていないせいか、記事にするネタがだんだんなくなってきた気がする。


このブログを立ち上げる前は30記事ぐらい用意していたけど、ほとんど投稿してしまうか、
自分の書く記事に厳し目になったのか、面白くないと思ってボツにしてしまった。


最近は新しく本を読んで感想を書くとか、ゲームをプレーして感想を書くとか、面白みに欠けるような記事ばっかりだ。

もっと最近の流行を知って、それに対して自分なりの感想を書けるようになればいいなって思うんだけど、最近の流行がわからない。

自分らしさを表現するのがブログなんだけど、その自分らしさを表現して、面白いと感じるのは自分だけなのかもしれないね。


見る側が求めているものとは何なのかねえ。







そんなわけで、
無理に面白い記事を書こうという思いと、ネタが尽き始めており
記事が書けなくなってきています。





書けたとしても、記事を書くのにものすごい時間がかかる上に、面白くないから誰にも見られない。

正直言って誰得状態です。




ブログ始める前に、いろんなブログ開発系の情報(本とかサイトとか)に触れたけど、

ブログの記事は最低100記事書かないといろんな人に見てもらえないらしいね。


これ正直言って半信半疑なんだよね。



これまでに39記事書いていて、この記事を合わせて40記事。

あと60記事書かないとPVが増えないようだ。


39記事書いた現時点でも一応効果が出てきて、最近は毎日5PVぐらい稼げるようになってきたけど、
本当に100記事書いたところでPVは上がるのかなって思う。

60記事書くのにかかる期間はだいたい2ヶ月半ぐらい。

100記事に到達するのは6月の半ばぐらいかな。ネットビジネスを初めておよそ半年が過ぎる


別にブログ書くのがしんどいってわけじゃないけど、やっぱりPVが増えないとやる気が出ないんだよね。



6月半ばぐらいまで、ブログ記事書くのが続いていれば良いんだけどねえ。








シェアボタン

スポンサーリンク


関連記事