HOME > 艦これ・軍事 > 艦これ2017年3月17日メンテ感想

艦これ2017年3月17日メンテ感想



艦これ2017年3月17日メンテ感想





前回のメンテの感想


編成記録枠UI改良



これは良い改良ですね。

前から艦隊編成記録のボタンを押し間違えることが多発していたので、この改良は大変ありがたいです。



瑞穂建造落ち




瑞穂は持っていなかったので建造落ちはありがたいですが、

それほど水上機母艦が必要な場面が無い上に、コマンダンテストが優秀すぎるので今すぐ建造しようとは思いませんね。

ただ、水上戦闘機の改修更新や水上戦闘機の独自アイコンの実装などを考えると、これから水上機母艦の出番が増えてくるような気がします

もしかしたら、次のイベントのルート固定要員、もしくはイベント海域突破報酬として水上機母艦が選ばれることもあるかもしれないと思っています。

水上戦闘機も、二式水戦改とRo.44だけだと寂しいので新しい水上戦闘機も出てくるかもしれませんね。(強風とか)




九六式陸攻開発落ち




おそらく、次のイベントで基地航空隊は艦攻や艦爆だと乙以上を目指すのはかなり厳しくなるでしょう。

私は基地航空隊が実装されてからイベントは皆勤しているので、陸攻はそれなりに集まっていますが、

最近始めた提督やイベントを休んでいた提督は陸攻をここで開発しておかないと攻略が厳しくなると思います。

まあ何にせよ、陸攻の量産が出来るのは良いことですね。

九六式陸攻を一式陸攻にする任務の他に改修更新による選択肢も出てくるのではないかと思っています。



昼間の砲撃戦最大火力上限が一部解放



これは、良いのか悪いのかよくわかりませんね。
とりあえず、大和型が嫁艦の提督には良いのではないかと思います。

次のイベントで装甲値の高い敵艦が登場したり、次の戦艦の改二に大和型が選ばれたりするかもしれないと予想しています。

しかしながら、最近は基地航空隊や空襲、防空など、航空関係を重視している感じだったので、この修正は意外ですね。


新任務



二式水戦改が改修更新可能になったため、それ関連の任務が中心です。


洋上航空戦力を拡充せよ!


貴重な熟練搭乗員が手に入る任務です。

しかし空母、水上機母艦を旗艦として3-5、4-4、6-2でそれぞれ一回S勝利を取る必要があるので、やや面倒ですね。


精鋭「水戦」隊の新編成
精鋭「水戦」隊の増勢


いずれも二式水戦改(熟練)が手に入る任務です。

二式水戦改を手に入れるには零式水上偵察機を改修更新する必要があります。

それだけで消費するネジは40個(★6から改修確実化する場合)、ボーキに至っては3300と大型建造並の消費量です。

この任務をクリアするにはそうして出来上がった二式水戦改を★MAXにする必要があるため、

ネジ62個(★6から改修確実化する場合)消費し、ボーキは3600も消費します。

つまり、未改修の零式水上偵察機から二式水戦改(熟練)を手に入れるまで

ネジ102個、ボーキは6900も用意しないといけません

改修の素材として消費する零戦21型などの開発も考慮するともっとかかるでしょう。

ちなみに、どちらの任務も熟練搭乗員を消費します。

初心者提督には縁のない話ですねw



メンテ感想まとめ




今回のメンテは初心者提督の私にはあまり関係ないものが多いですね。

水上戦闘機の強化、瑞穂の建造落ちなどを考慮すると、やはり次のイベントは水上機母艦と水上戦闘機が鍵になるのではないかと思っています。

コマンダンテストを今のうちにレベリングしたほうが良さそうですね。

それから、九六式陸攻の開発落ち。

九六式陸攻や一式陸攻が今後のイベント攻略の必須アイテムになることは間違いなさそうです。

そのうち、丙攻略でも陸攻がないと厳しくなるのではと思っています。


ますますイベントが楽しみですね。





シェアボタン

スポンサーリンク


関連記事