HOME > 艦これ・軍事 > 【艦これ】2018年冬イベE7エンガノ岬沖の攻略【丁作戦】

【艦これ】2018年冬イベE7エンガノ岬沖の攻略【丁作戦】

E7マップ

いよいよ最後の海域です。
この海域を突破できれば、米最強空母のイントレピッドが手に入ります。

最終海域も恒例のダブルゲージです。
前回のイベントよりは複雑ではありませんが、それでもギミックはあるので手堅く攻略していきましょう。




Qマスのギミック解除


まずは空母機動部隊を編成してQマスでA勝利以上取る必要があります。
編成はこちら。

E7ギミック解除

編成の組み方がかなり雑です。面倒なので、とりあえずアイオワを投入しました。
水上艦を倒すために雷巡と阿武隈改二を第2艦隊に設置しています。
予想通り、というか予想するまでもなくこの編成でQマス完全勝利Sでした。

道中で潜水艦が出てきますが、1隻だけなので、これのためだけに対潜艦を編成する必要もないかと思われます。むしろ対空装備をしっかりしたほうが良いでしょう。
制空権争いは丁作戦でも厳しいです。


ゲージ1本目


ゲージ1本目では低速艦を混ぜると最初から北に行き、遠回りになります。
よって、大和よりも金剛型等の高速戦艦を使用しましょう。
編成はこちらです。

E7ゲージ1本目

道中の潜水棲姫は試製東海2機で2回攻撃すれば勝てます。これのために対潜要員は必要ないみたいです。
むしろ道中は空母が厳しいので、対空装備はしっかりしておきましょう。
決戦支援もあった方が良いでしょう。基地航空隊でなんとかなるので道中支援はなくても大丈夫です。

ゲージ2本目に比べれば、1本目はそれほどたいしたことはありません。
1本目でも厳しいのであれば、攻略前にしっかりレベリングをしましょう。


ゲージ2本目


丁作戦にはギミックがないようなのでそのまま攻略しても大丈夫です。
編成はこちらです。

E7ゲージ2本目

この編成でもギリギリではありますが、一応ボスは倒せます。
最後の最後で、ギリギリの戦いを強いられましたが、中破になった雪風が決死のカットイン攻撃を決めて倒しました。
本当にギリギリでした。

決戦支援、道中支援、基地航空隊を使った上に、間宮と伊良湖で全艦キラ付けしてこれほどギリギリなイベントは初めてです。
これでダメだったらダメコン突撃も視野に入る予定でしたが、終わって良かったです。本当にね。

ラスダンのボス倒したら、ドロップが瑞鶴でした。(おかえり)
クリアするとエンディングが流れますが、3分から5分ぐらい続くので、忙しい方は事前に時間を確保しておいたほうが良いでしょう。

おかえり瑞鶴

報酬とまとめ

冬イベ終了後の資源の量 

丁作戦の報酬はイントレピッドのみです。
51cm連装砲が欲しかったとか言ってはいけません。まあそのうち改修落ちされるのを待ちましょう。

かなりしんどいイベントだったので、しばらく艦これはお休みします。
資源もこんな状況ですし、備蓄に専念したほうが良いでしょう。


艦これ2018年冬イベの感想


私情ではありますが、仕事が忙しくなってきた途中での冬イベ攻略だったので、これまでで一番辛いイベントになりました。
最終海域のギミックが、前回のものよりも簡略化されていたのが唯一の救いでしたね。それでも丁作戦でもかなりギリギリの戦いを強いられました。
これで艦これ2期を迎える準備は万全といったところでしょう。

次のイベントは2期から始める初心者への配慮も視野に入れて運営してもらいたいものですね。
2期移行に伴い、サーバーなどのシステム面だけでなく、難易度などのゲーム面での意味も含めて、艦これは大勢のプレイヤーを受け入れる体制を作っておくべきだと思います。

なんにせよ、今回のイベントも無事に攻略できて本当に良かったです。
最終海域ではボスマスでアイオワが掘れるようですが、仕事が忙しいのでパスします。
個人的には時間が足りないので、短時間で回せる建造落ちをしてくれたほうがありがたいかな。

とりあえず、このイベント攻略でかなりの資源をロストしてしまったので、暫くは備蓄に専念します。

前回
次回
スポンサーリンク
シェアする
関連コンテンツ
関連記事

プロフィール

HN:おとうふ

おとうふ


豆腐メンタルですが、ネットの片隅に生きる半端者です。
このブログでは、主に艦これやアズレンなどゲームに関する記事を中心に運営しております。

初めての方、特定の分野に関する記事のリクエスト、詳細なプロフィールなどはこちらから

記事検索

スマホ・携帯で見る

スマホ、携帯で見たい方は、こちらのQRコードを読み取ってください。
QR