HOME > 艦これ・軍事 > 【艦これ】強行輸送艦隊、抜錨!の攻略【クォータリー任務】

【艦これ】強行輸送艦隊、抜錨!の攻略【クォータリー任務】

1-6マップ

クォータリー任務である『強行輸送艦隊、抜錨!』は、1-6で航空戦艦または補給艦2隻を使用する艦隊でゴールへ2回到達すればクリアできます。
この任務の報酬は、それほどうまみはありませんが、後続の任務である『前線の航空偵察を実施せよ!』でネジが4個も手に入るので、早めにクリアしておきたいところです。
攻略方法をまとめます。




編成について


編成はこちらです。

強行輸送艦隊、抜錨の編成

これまでの私のポリシーに従って、対空や制空を重視した編成にしています。
この編成と装備で、全てのマスで制空権を確保できます。ルートは一番長いCHKMLIDを通ります。
道中が長いルートですが、この編成の安定感は抜群です。
他のサイトの攻略記事を読んでみると、ルートを短縮させるために駆逐艦を入れているようです。
しかし、私は制空を捨てた上に小型艦を配備させるのは危険だと思ったので、この編成になりました。
鎮守府海域とはいえヲ級flagshipが2隻も登場するわけですから、決して侮らず、対空や制空は万全の準備をしておいたほうが良いでしょう。

編成の条件である、航空戦艦2隻は、扶桑改二と山城改二を採用しました。
伊勢と日向には対空で劣るものの、この2隻は搭載機数の都合がよく、総合的な戦闘能力もあるので採用しました。
ペナルティがないGFCSに90mm単装高角砲を装備させ、対空と砲撃を両立しています。
搭載機数の多いスロットには、水上戦闘機を装備させ、制空値に貢献するようにしています。

対空要員は、摩耶改二です。
主砲に90mm単装高角砲、偵察機と対空電探を装備させることで、対空カットインと弾着観測射撃を両立させています。
空襲での被害を減らしつつ、敵随伴の駆逐艦や軽巡洋艦を狙ってもらいます。

そして、3隻の軽空母
烈風や零戦21型(熟練)などを使用して舐めプをしていますが、これでも普通に制空権確保できます。
道中のツ級の対空砲火がキツイので、熟練度が剥がれても良い艦攻や艦爆を使用しましょう。
補強増設を使用して、増設機銃を装備させると、より安全です。


まとめと報酬と関連記事


この編成の注意点は、ボーキサイトをかなり消費するところです。
軽空母3隻を使用する上に、道中にツ級もいるので、かなりの勢いでボーキサイトが減っていきます。
とは言え、私はこの編成で出撃し、ストレート2回でクリアしました。安定感は抜群です。
母港に帰っても、せいぜい小破やカスダメ程度なので、鋼材や燃料、バケツなどを消費しません。
小型艦で何度も出撃を繰り返すのが嫌なプレイヤーには、この編成をおすすめします。

1-6だからといって侮らず、ヲ級flagshipが2隻も出ることを覚えておきましょう。
難易度的に見ると、鎮守府海域と言うよりは、南方海域に近いでしょう。
半端な対空では、あっという間に大破撤退を強いられます。
試行回数を繰り返す作戦では、資源だけでなく、プレイヤーのメンタルやリアルタイムにも悪影響を及ぼします。
対空を重視した装備で出撃するほうが、より安定して、より素早く攻略できるのです。
対空装備の強化に迷ったら、こちらをご参考ください。

関連記事

続いて、報酬は以下の通りです。

強行輸送艦隊、抜錨の報酬

  • 燃料:1000
  • 弾薬:400
  • 鋼材:400
  • 高速修復材:4
  • 洋上補給:1

洋上補給が手に入りますが、イベントでも使用することがなく、あまり続けているのは私だけでしょうか?(改修の素材にでもなればいいのに)
とは言え、これでネジが4個も手に入る『前線の航空偵察を実施せよ!』が攻略可能になりました。
ネジはどこまで集めても全然足りないので、しっかり集めていきたいところです。

関連記事
スポンサーリンク
シェアする
関連コンテンツ
関連記事

プロフィール

HN:おとうふ

おとうふ


豆腐メンタルですが、ネットの片隅に生きる半端者です。
このブログでは、主に艦これやアズレンなどゲームに関する記事を中心に運営しております。

初めての方、お問合わせ、特定の分野に関する記事のリクエスト、詳細なプロフィール、寄付などは こちら から

記事検索

スマホ・携帯で見る

スマホ、携帯で見たい方は、こちらのQRコードを読み取ってください。
QR