HOME > 艦これ・軍事 > 【忙しい社会人向け】艦これで効率良く備蓄する3つの方法

【忙しい社会人向け】艦これで効率良く備蓄する3つの方法

資源を備蓄しよう.jpg 

忙しい社会人にとって、艦これの備蓄は、イベント攻略を左右する死活問題です。
時間が限られている上に、イベント中に資源がなくなると、泣く泣く課金をすることになるかもしれません。

そこで、この記事では、忙しくても効率的に資源やネジなどを備蓄する方法を3つまとめてみました。




その1:遠征で備蓄する

遠征こそ備蓄の基本.jpg 

まずは基本から。
遠征で備蓄をしましょう。

遠征をするとき、効率を上げるために、潜水艦や海防艦を混ぜたりしていませんか?
常に同じ遠征を繰り返すのであれば、それが良いかもしれません。
しかし、足りない資源をピンポイントで狙うなら、以下の条件を満たす編成をおすすめします。

  • レベル65以上の軽巡洋艦を旗艦に置くこと
  • 随伴艦は全て駆逐艦であること
  • 艦隊のレベルの合計値が240を超えていること
  • ドラム缶を4隻以上に8個以上装備させていること

この編成をすることにより、以下の海域全ての遠征で成功できます。

  • 鎮守府海域の全て
  • 南西諸島海域の「タンカー護衛任務」「ボーキサイト輸送任務」「資源輸送任務」「鼠輸送任務」「包囲陸戦隊撤収作戦」「艦隊決戦援護作戦」
  • 北方海域の「敵地偵察作戦」「北方鼠輸送作戦」「北方航路海上護衛」
  • 南方海域の「東京急行」「東京急行(弐)」


この編成にするメリットは、編成を変える手間がかからず、すぐに別の遠征先へ出撃させることができる点です。
例えば、「東京急行」を連続でやっていたとして、弾薬と鋼材が余ってきた場合。
上記の条件を満たす編成であれば、ボーキや燃料を稼ぐ遠征先に出撃する時でも、編成を変える必要がありません。
つまり、「東京急行」を連続でやったあと、編成を変えずに、そのまま「ボーキサイト輸送任務」などの別の遠征に出撃が可能です。

編成を変える手間ほど、面倒くさいものはありません。
特に毎日忙しい社会人にとっては、1分、1秒でも無駄にはできません。
たしかに軽巡1に駆逐5の編成なので、一部の海域では、燃料や弾薬のロスが生まれてしまいます。
しかし、それはごく軽微なものです。編成を変えることなく、すぐに別の遠征先に出撃できるメリットに比べれば、とても安いものです。
むしろ、節約できた1分、1秒を他のデイリー任務などに費やすほうが、はるかに効率的だと私は思います。モチベーションも上がりますしね。

最近は、海上護衛や警備など、一部の遠征先を繰り返し成功させる任務が登場しています。
この編成であれば、それらの任務もかんたんにクリアできます。
手際よく遠征を回したいなら、この編成をおすすめします。

詳しい解説などは下記の記事に、まとめて書いてあります。ご覧ください。

関連記事

その2:任務で備蓄する

任務でネジを回収する.jpg 

任務をする場合、主要資源の4つを稼ぐのは諦めましょう。任務ではネジを狙います。
ネジ任務は、「敵北方艦隊主力を撃滅せよ!」、通称北方ウィークリーの攻略がおすすめです。
空母機動部隊で、3-3へ出撃します。

関連記事
ボーキの減少を気にされるかもしれませんが、制空権確保なら一回の出撃でせいぜい100程度です。
ついでに、ボーキサイトが取れる遠征に変えて出撃すれば良いのです。
それでも気になるなら、艦攻ではなく、艦爆を装備しましょう。

ネジの確保ができれば、イベント攻略は楽になります。
せっかく手に入れたネジを無駄にしないためにも、対空装備を中心に改修していきましょう。

関連記事

その3:なにもしないで備蓄する

何もしなければ、資源が減ることはない.jpg 

忙しい社会人にとって、手間のかかるオリョクルなんて論外です。
備蓄しようとカッカして、艦これ画面の右上(資源量)とにらめっこするぐらいなら、なにもしないほうが精神衛生上、とても楽です。

そもそも、時間が限られているのと同様に、一日に備蓄できる資源量も限られています。
それ以上を狙うことは、課金でもしない限り不可能です。
だから、いかに資源ロスを削減できるか、いかに時間を節約できるか、いかに楽ができるか、に焦点を合わせましょう。
そういったことを考慮すると、遠征だけてきとうにやって、あとは何もしない方が良いのです。


まとめと関連記事


まとめます。効率よく備蓄する3つの方法は以下のとおりです。

  • 上記の編成により、遠征で備蓄する
  • ネジ任務だけ狙って備蓄する
  • あえて何もしない

お気づきかと思いますが、備蓄をするときは、それが持続可能かどうかが問題だと、私は考えます。
つまり、画面右上の資源量を見るのではなく、自分のモチベーションを見るのです。

オリョクルなどは時間がかかる上に大して稼げないから、とてもしんどいです。
しんどいからすぐに投げ出してしまいます。
結果的に備蓄がはかどらないのです。

正しい備蓄方法は、いかに楽をして、効率的に備蓄できるかどうかなのです。
もっと備蓄をしたいからといって、目先の数値ばかり気にしていると、肝心なところを見逃してしまいますよ?

関連記事
関連記事
2018年2月7日追記

資源の確保で有名な1-6を攻略するメリットについて、時間効率なども考慮して徹底考察してみました。ご覧ください。

関連記事
スポンサーリンク
シェアする
関連コンテンツ
関連記事

プロフィール

HN:おとうふ

おとうふ


豆腐メンタルですが、ネットの片隅に生きる半端者です。
このブログでは、主に艦これやアズレンなどゲームに関する記事を中心に運営しております。

初めての方、お問合わせ、特定の分野に関する記事のリクエスト、詳細なプロフィール、寄付などは こちら から

記事検索

スマホ・携帯で見る

スマホ、携帯で見たい方は、こちらのQRコードを読み取ってください。
QR