HOME > 艦これ・軍事 > 【多摩改二】艦これ2017年12月11日メンテ感想

【多摩改二】艦これ2017年12月11日メンテ感想

2017年12月12日鎮守府の様子

イベントが終了しました。
皆さんお疲れ様でした。

今回のメンテでは、多摩改二や新任務、解体のUI改良やXmasモードなどが実装されました。
順に感想をまとめていきます。




多摩改二の実装


多摩演習レベリング中

今回のメンテの目玉。多摩改二が実装されました。

その性能は、対空と装甲と回避が高めなようです。どちらかと言えば防御寄りですね。
装備できるものは、中型バルジ、大発系、水爆と水戦、カ号観測機、整備員などが装備できるようです。
大発系はそれほど珍しいものではありませんが、由良改二と同じく軽巡なのに水上戦闘機が装備できるので、イベントでもかなり役に立ちそうです。
むしろ次のイベントでは、多摩改二を使って、制空を取る必要があるのかもしれませんね。
水上戦闘機の量産もやっておきたいところです。

関連記事
改造可能レベルは70で、改装設計図が必要になります。
私の鎮守府では、多摩はまだレベル58なので、しばらく演習でレベリングすることになります。(多分演習だけでも次のイベントには間に合うでしょう。)


解体のUI改良


まとめて解体

私は、この日を待ち望んでいました。
これで、まとめて解体できます。
解体のモーションが前から長くて、要らない艦の処理が面倒に感じていましたから。

しかも、まとめて解体できるだけでなく、装備を外して解体できるようです。
装備の廃棄任務にはちょうどいいのではないでしょうか?


ただ、こうなってくると、近代化改修の際にも装備を外して改修できたらいいなと思ったりします。
解体任務よりも近代化改修任務(一週間で15回改修のあれ)が多いですし。


新任務


多摩改二関連の任務かと思いきや、指定している任務は無いので、すぐに攻略できます。
改修資材が足りなかったので、ちょうどいいです。

「北方海域警備を実施せよ!」


勲章が手に入る任務です。軽巡1隻を使用して3-1、3-2、3-3のボスでA勝利以上をする必要があります。
3-1と3-3は割りと楽にクリアできそうですが、3-2は警戒陣が無くなった今クリアするのは大変そうですね。
多摩改二指定しているわけではないのが、せめてもの救いです。
3-2は夕立や綾波、ベールヌイや島風などの強い駆逐艦と阿武隈を使用して攻略することにします。


「北方海域戦闘哨戒を実施せよ!」


改修資材が4個も手に入る任務です。噴式景雲改を開発しようとしている私にとってはとてもありがたいです。
この任務は、軽空母、水上機母艦、軽巡、自由枠3を編成して、3-5でS勝利2回を達成する必要があります。
軽空母が必須なので、必然的に上ルートになり、苦戦を強いられるでしょう。
要求される制空値も高いので、自由枠に空母を投入しなければ、攻略は厳しいものになるかと思います。
今月はもう3-5割ってしまったので、この任務の攻略は来月になると思います。


「運用装備の統合整備」


この任務も改修資材を4個手に入れることが出来ます。クォータリー任務であり、隼や紫電を選ぶことも出来ます。
艦戦を6個、機銃を4個廃棄して、ボーキを800用意すればクリアです。
隼や紫電を手に入れて、改修したとしても、あまりメリットがなさそうなので、素直に改修資材4個を選ぶことにします。


メンテの感想まとめ


Xmaxモードが実装されたようですが、アイオワのサンタコスが実装されなかったのは残念です。来年に期待しておきましょうか。

水上戦闘機を取り扱える軽巡は由良改二に続いて二隻目です。ますます制空争いも激化していくでしょう。
水上戦闘機の量産もしっかりしておかないと、イベント攻略が厳しくなるでしょうね。
とは言え、ネジが慢性的に足りないので、どうにもなりませんね。
史実の日本軍もこんな感じだったのでしょうか?

とは言え、秋イベントが終了したばかりで、まだ次のイベントまでに時間があります。
あんまりカッカせず、ぼちぼち、やっていきましょうか。

前回
次回
シェアする
スポンサーリンク
関連記事

プロフィール

HN:おとうふ

おとうふ


豆腐メンタルですが、ネットの片隅に生きる半端者です。メンタルが弱くても世の中でうまく生きていく方法を研究しています。
初めての方、お問合わせ、特定の分野に関する記事のリクエスト、詳細なプロフィール、寄付などは こちら から

記事検索

スポンサーリンク

スマホ・携帯で見る

スマホ、携帯で見たい方は、こちらのQRコードを読み取ってください。
QR