HOME > 艦これ・軍事 > 【艦これ2017年秋イベ】超手間のかかるE4をやっとクリアしたぜww

【艦これ2017年秋イベ】超手間のかかるE4をやっとクリアしたぜww


E4マップ

無理ゲーとまでは言いませんが、超手間のかかることで話題になっているE4をやっとクリアしました。
乙作戦では心が折れたので、丙作戦での再挑戦となります。

この記事では、乙作戦で心の折れた私が、艦これwikiなどの情報を基に、E4丙作戦を攻略した一部始終をまとめます。




第1段階ルート開放


丙作戦では乙作戦や甲作戦と違って、UXYマスを攻略すれば良いそうです。

まずはXマス通過とYマスA勝利の編成から紹介します。
編成はこちら。QTVXYを通ります。
ちなみに、この編成は記録しておいたほうが後で便利です。第2段階ルート開放でまた使います。

第一段階ルート開放XマスとYマス用

駆逐2隻、軽巡1隻、重巡2隻、航巡1隻の編成でXマス突破し、Yマスに到達しました
この編成で駆逐1隻を航巡に変えると、Sマス逸れしたので、駆逐は2隻にしました。

道中の潜水艦夜戦マスが気になりますが、警戒陣でなんとか切り抜けました。
基地航空隊はXマスに2部隊集中させ、道中突破率を上げています。
YマスではPT子鬼群が出るので、撃ち漏らさないように機銃系装備をさせています。もっとも、YマスはA勝利で良いのでそこまで気合い入れてPT子鬼群対策しなくても良いでしょう。
空襲マスも通るので全体的に高角砲も装備し、火力より対空を強化しています。


そして、UマスS勝利の編成はこちら。CFDGLPUを通ります。

第一段階ルート開放Uマス用

史実で栗田艦隊に所属した艦が一定数いると、戦闘回数が減らせるようなので、なるべくたっぷり編成させました。
基地航空隊で敵を壊滅状態に出来るので、第二艦隊にアイオワは必要ないでしょう。資源が勿体無いです。
むしろ潜水艦マスを1回通るので、対潜駆逐をもっと増やしたほうが良いです。
対空カットイン艦も3隻も必要ありません。1隻あれば十分です。対潜装備にさせましょう。

この編成で戦闘回数は2回だけ、内1つは潜水艦マスなので、Uマスに基地航空隊2部隊を集中させます。


第2段階ルート開放


続いて第2段階ルート開放を行います。

まずは連合艦隊の水上打撃部隊でZ1マスとZ2マスで航空優勢以上、Z4マスA勝利以上、Z6マスS勝利の編成を紹介します。
こちらです。

第二段階ルート開放Z6マス方面用

この編成でZ1マス制空権確保出来ます。Z2マスは航空優勢です。不安なら軽空母の艦爆を爆戦にすると良いでしょう。
基地航空隊はUマスとZ6マスにそれぞれ1部隊ずつ集中させましょう。厳しいなら道中支援も一考かと思います。私は道中支援なしでなんとかクリアしました。

Z4マスは誤って警戒陣にしてしまいましたが、問題なくS勝利取れました。
Z6マスは最終的に夜戦込みでS勝利を取りました。

空襲マスを2回も通るので第二艦隊に対空装備をさせています。乙作戦や甲作戦の場合は第1艦隊にも高角砲を装備させたほうが良いでしょう。


次にZ9マスでS勝利を取ります。
遊撃部隊の西村艦隊で出撃します。編成はこちら。

第二段階ルート開放Z9マス用

空襲、夜戦となかなかハードな戦闘を超えていく必要があるので、装備はちゃんとした物を選んだほうが良いでしょう。
基地航空隊はSマスに集中させました。
Yマスで潜水新棲姫が夜戦を仕掛けてきますが、それほどの脅威ではありません。警戒陣で突破します。
目当てのZ9マスは駆逐艦だけの連合艦隊です。よって自艦隊の練度と装備がしっかりしていれば、ある程度楽にS勝利取れます。


最後にZ8マス。
編成は第1段階で使用した、XマスとYマス用の編成を使います。

第二段階ルート開放Z8マス用

Z7マスのPT子鬼群の夜戦攻撃が厳しいので、照明弾を装備して、道中支援もあったほうが良いでしょう。
陣形は複縦陣か警戒陣かで迷いましたが、複縦陣で突破しました。

基地航空隊はXマスに集中させましょう。Z8マスに集中させても、あんまり意味がありません。
道中で潜水艦やPT子鬼群が多いので、駆逐や軽巡を先に、重巡航巡を後に攻撃するようにしています。
PT子鬼群に手間取って3回やってようやくZ8マスA勝利を取れました。


艦これwikiには、空襲で被害ゼロがルート開放条件の1つであると書かれていますが、空襲対策全くしなくてもボスのルートが出ました。
もしかしたら丙作戦は免除されているのか、空襲被害ゼロを見逃していたのかもしれません。
何にせよ、空襲対策は後回しでも問題なさそうです。


戦力ゲージ


遊撃部隊の西村艦隊で出撃します。
1本目も2本目もそのままの編成で出撃しました。1本目と2本目の違いはボスが変わるだけですし。
編成はこちら。

ボス戦用艦隊

1本目も2本目も基地航空隊は陸攻ガン積みでボスマスへ集中しています。

それより気をつけるべきは、夜戦装備ですね。
ボスマスまでつながっている手前のマスは4連続で夜戦マスです。
最悪、夜偵は無くてもいいので、少なくとも照明弾だけは装備させましょう。

Sマスでの通常戦闘も油断できません。基地航空隊をボスマスへ集中している都合上、道中支援がしっかり働いてくれなければ、ここで中大破してしまう可能性があります。

道中がとても長く、ボスに到達するまでに、かなり消耗してしまいます。
どれほど練度の高い艦隊でも道中支援、決戦支援共に必須です。
支援無しでは無理ゲーに近いかもしれません。

道中の陣形は警戒陣と輪形陣を使い分けて切り抜けます。ボスは単縦陣で突撃です。
また、西村艦隊が育っていないとかなりの苦戦を強いられます。
私は最終的に、昼戦のカスダメ蓄積でなんとかギリギリ倒せました。PT子鬼群の妨害が洒落にならないです。

今回私は使いませんでしたが、もし攻略できそうにないなら、山雲や朝雲などのレベリングも行いましょう。
駆逐艦のレベリングはリランカレベリングがオススメです。
MVPがレベリング艦に行くように随伴艦の火力を調整しましょう。
詳しくはこちらをご覧ください。

関連記事

E4クリア後の感想


今回はなんとかクリアすることが出来ましたが、丙作戦でもかなりギリギリの戦いでした。西村艦隊が全員高レベルだったら乙作戦は出来なくもないと思いますが、甲作戦はよほどの提督じゃないと無理ゲーでしょうね。

艦これwikiによると、潜水艦を使用した編成が提案されていましたが、ボスへの火力が下がってしまうので、結局最後までやりませんでした。
ゲージ2本目のボスは夜戦の内にある程度ダメージを与えておかないと、昼戦で倒しきれません。
対空値も高いそうで、基地航空隊の攻撃をものともしませんでした。
カスダメが溜まりに溜まって倒すことが出来ましたが、単に運が良かっただけかもしれません。

今回のイベントのような、特定の艦がないとクリアできそうにないイベントはしんどいですね。
母港枠の関係上、イベント開始前まで山雲は持っていませんでしたし、朝雲もせいぜい20レベル程度でイベントには参加できませんでした。
手に入れた後リランカレベリングすれば良かったかもしれませんが、早く終わらせたい私は試行回数に頼ってクリアしました。

かなりしんどいイベントだったので、もうしばらく艦これはお休みしたいです。
とは言え、このイベントで各資源2万~5万ぐらい消費して、バケツも200以上を使ったので、とりあえず遠征だけはしておきましょうか。

関連記事

艦これ2017年秋イベの全体の攻略と感想はこちら。

関連記事

シェアボタン

スポンサーリンク
関連記事