HOME > 艦これ・軍事 > 艦これ2017年10月18日メンテ感想

艦これ2017年10月18日メンテ感想


とうとう鎮守府秋刀魚祭りが終わりましたね。
皆さんは30尾以上とれましたか?

それはさておき、メンテの感想を書きます。



秋刀魚祭り終了

秋刀魚漁は終了しました

約3週間続いた秋刀魚漁が終わりました。皆さんお疲れ様でした。
今回の秋刀魚漁は一部海域で海防艦がドロップするようになっていましたが、私は一隻もドロップできませんでした。
とは言え、1-5と3-3巡って合計38尾もとれたので良しとします。あんまり海防艦が増えると母港枠が厳しくなりますし(←やーい負け惜しみ)
目当てのASDICソナーも手に入れましたし、後は秋イベでイギリス駆逐艦をゲットするだけですね。
秋イベに備えて備蓄とレベリングをこれからしっかりやっていきたいところです。


新遠征



今回のメンテでなんと新遠征が追加されました。
追加された海域は西方海域ではなく、鎮守府海域。
A1:兵站強化任務、A2:海峡警備行動、A3:長時間対潜警戒の3つです。

新規実装されたどの遠征も、私が以前考えた効率的に遠征を回す編成で、そのまま出撃できるようです。

関連記事
得られる資源量は少ないので、任務以外では使うことはなさそうです。
とは言え、最後に遠征が新規実装されたのは一年以上前ですから、これからどんどん新しい遠征が増えていくかもしれません。
ボーキサイトを効率的に手に入れることができる新遠征の実装も楽しみに待っています。



新任務


補給線の安全を確保せよ!

2回羅針盤に勝たないといけない1-3と比較的ボスに到達しやすい1-4、確実にボスに行ける1-5の3海域で1回ずつボス勝利する必要があります。
1-3がやはり面倒でしたね。赤疲労でも空母の開幕攻撃で蹴散らせるので、どうということはありませんでしたが。(羅針盤をこちらで決めることができるようにならないかなあ。)
クリアすると洋上補給が手に入ります。(いらないとか言ってはダメだぞ)


遠征「補給」支援体制を強化せよ!

新しく実装された遠征、「兵站強化任務」を成功することで、クリアできます。
この遠征任務をクリアすることで、補給しなくても遠征出撃画面で補給できるようになります。
補給画面に行く手間が省けて便利になりましたが、補給ボタンと遠征開始ボタンが近いので間違えて押してしまいそうですね。
そこら辺が改善されるまでは、普通に補給画面に行って補給するほうが安全かもしれません。
でも目のつけどころは良いと思います。今後もこんな風にUIがどんどん改善されていくと良いですね。

遠征前の補給


近海に侵入する敵潜を制圧せよ!

遠征をするだけで、改修資材3つと、九五式爆雷が手に入る任務です。
クォータリー任務ですが、遠征するだけでネジ3つも手に入るのはありがたいです。

それから、ついでで九五式爆雷が手に入るようです。おそらく九五式爆雷はそのうち開発落ちしそうですね。
海防艦を使って、九五式爆雷を改修して、二式爆雷になるのかもしれません。
改修時に共食いも考えられるので、念のために今から九五式爆雷集めておいたほうが良いでしょう。


空母のカットイン仕様の大幅変更


空母の対空カットイン攻撃

今回のメンテの目玉はこれですね。
戦爆連合カットインの仕様が変わって、更に威力が上昇したようです。攻撃隊の熟練度によって威力が上がります
また、空母の第一スロットの艦載機が隊長機編隊となり、第一スロット艦載機の熟練度によって、攻撃の成功率が上昇します。

となると、艦載機の熟練度が落ちてしまわないように、温存しなければなりません。
熟練度を温存するには、やはり制空権の確保を徹底し、艦載機の被撃墜数を最小限にさせる必要があります。

これまで以上に制空権確保が重要になってきます。
対空値の高い艦戦の徹底配備し、制空権を確保するように心がけましょう。
私は、比較的安価に量産可能な、対空+11の零戦52型(熟練)改修MAXの量産をおすすめします。
零戦52型(熟練)改修MAXの作り方はこちらにまとめています。

関連記事
サラトガ改二の実装から、ますます空母が主体となってきています。
制空権の確保、防空や対空の強化などを中心に、今後のイベントをクリアしていきたいところです。



メンテの感想まとめ


運営のTwitterから駆逐艦の改二が実装されると聞きましたが、おそらく次のメンテで実装されるのでしょうか?
不知火改二が実装されるかもと思って演習に組み込んでいましたが、早とちりのようです。

新遠征が実装されたのはびっくりしました。まさか今の段階で実装されるとは。今後実装される新しい遠征も楽しみだなあ。
遠征前の補給は、目のつけどころは良いのですが、もう少し改善してもらえるとパーフェクトになると思います。

そして、戦闘の主体となっていく空母。
これまでの運営の傾向を考えると、これからもずっと制空権確保や対空の強化と言ったものが重要になってくるでしょう。無理して火力や雷装を強化するよりも、対空を強化するべきだと思います。
今から対空を強化しても遅くはないので、まだの提督はお早めに対空強化に乗り出しましょう。

関連記事

シェアボタン

スポンサーリンク


関連記事