HOME > 雑記 > こんなPCパーツショップは嫌だ

こんなPCパーツショップは嫌だ



もはやPCパーツ買うならAmazonが主流になっている中、気分転換的にPCパーツショップに行くと、「これはどうかな?」って思うような場面に遭遇することが多いです。
そこで今日は、こんなPCパーツショップは嫌だと思うものをまとめました。






店内がゲーセンのようにうるさい


ゲーセン並みにうるさい店内BGM.jpg

店の自動ドアが開いて、中に入るとすぐにゲーセン並みに大音量の店内BGMが流れてきます。普段静かな所にいて、騒がしい場所には近寄らない私にはうるさすぎでたまりません。店に入ってすぐに大音量BGMに圧倒されるので、そのまま回れ右して帰ろうかと思ってしまいます。

最近のPCオタクやジサカーは大抵AmazonでPCパーツを購入しているので、幅広い客層を受け入れるように、店内はなるべく静かにしたほうが無難かと思います。店内が騒がしいと店員の説明も聞き取りづらいですし、特に年配や女性客には居心地が悪そうです。


冷却ファンのコーナーがチカチカ眩しい



静音性の高い冷却ファンを探そうと冷却ファンのコーナーを見ていると、隣でチカチカLEDが光る冷却ファンが眩しくて仕方がありません。ファンの光り方を宣伝するためには仕方がありませんが、もう少し場所を選んで欲しいなと思います。

光る冷却ファンコーナーの場所は隅や角がいい.jpg

例えば、このように店の角や隅の場所に設置することで、他の商品を見ている時に邪魔にならなくて済みます。そして店内の照明があると、ファンの光り方がよくわからないので、黒い紙などで覆い、暗くするとより見やすくなります。ファンの光もある程度遮断できるので他の商品も見やすくなるでしょう。


中古HDDを買うと、不良セクタがある


お金が無い大学生の頃は中古HDDのお世話になりました。PCを組み立てる際にHDDやSSDがないとOSをインストール出来ないので、比較的安く手に入る中古HDDを購入していました。

しかしこれが大失敗でした。OSをインストールした後、CrystalDiskInfoでHDDの健康状態を調べると、なんと健康状態が「注意」。不良セクタもありました。結局、中古で購入したHDDは2週間で故障し、使い物にならなくなりました

安いからと言って中古を買ってしまった私の責任でありますが、不良セクタのある中古HDDを売る店もどうかと思います。「ジャンク品」ではなく「中古」なので、少なくともHDDの健康状態や不良セクタの有無ぐらいは確認してほしいなと思いました。



オリジナルマシンの中のパーツがひどい

マシンのパーツが劣悪品ばかり.jpg

私が初めて購入したパソコンは、PCパーツショップのオリジナルマシンでした。購入して数年後、PC関係の知識がついてきたのでマシンのケースを開けて中を確認してみると、「ひどい」の一言。中のパーツの殆どが安い韓国製や中国製で安定性や静音性の無いものばかりでした。サムスンのメモリ、メーカー不明の韓国製電源、LGのDVDドライブ、中国製の冷却ファン。

今となっては、ほとんどパーツ交換を終わらせ、静音性の高いマシンになりました。しかし、マシンに費やした額は元のマシンの値段と合わせて30万以上になります。最初から自作していれば15万ぐらいで済んだのに。ショップオリジナルマシンを購入したばかりに余計な出費が増えてしまいました。

マニアックなPCパーツが全くない


平凡なPCパーツしか売っていない店は、もはやPCパーツショップとは言えないでしょう。オタク心を踊らせる、ワクワクするような店でないと、また来たいと思いません。普通のPCパーツだけでなく、「これどこで使えば良いんだ?」と思うような、マニアックなPCパーツを少しでも良いので用意しておいてほしいです。

例えば、HDD電源切替え器、シリコンで出来たキーボード、特殊ネジも回せる交換式のドライバー、両方メスのUSB変換器、Linuxでも使えるUSB無線LANアンテナ、ボタンの多いトラックボール、GskyやR4などです。


まとめ



こんなPCパーツショップは嫌だ。まとめると以下のようになります。

  • 店内BGMがうるさい
  • 冷却ファンのコーナーがチカチカ眩しい
  • 中古HDDを買うと、不良品を掴まされる
  • オリジナルマシンの品質に問題あり
  • マニアックなPCパーツが全くない

私を含め、最近のジサカーやオタクは大抵AmazonでPCパーツを購入しています。一般人のデスクトップPC離れも深刻で、もはやPCパーツショップは絶滅の機器に瀕しています。マニアックなPCパーツを取り揃えて欲しいといいましたが、従来のオタク層だけを狙った経営では無理があるのかもしれません。一般人はスマホやタブレットが主流なので、スマホやタブレットの周辺機器を中心に販売し、店内のBGMや雰囲気も一般人にも居心地がいいものにしていく必要がありますね。そうしないとPCパーツショップはなくなってしまいます。

これも時代の流れだから仕方がありませんが、非常に残念です。


関連記事

シェアボタン

スポンサーリンク


関連記事