HOME > ブログ開発・収入 > もしもアフィリエイトのリンクを削除した、その後の話

もしもアフィリエイトのリンクを削除した、その後の話


もしもアフィリエイトのリンクを貼って、記事がインデックスされなくなった事件から約一週間が経ちました。
この記事では、もしもアフィリエイトのリンクを削除したその後のことについて書こうと思います。

関連記事




後遺症?




前回の記事で事件が起こった時の仮面ライダーの感想記事はたったの3PV、全てノーリファラーからのアクセスであると書きました。もしもアフィリエイトのリンクを全て削除した後に投稿した、今週の仮面ライダーの感想記事のPV数は47になりました。約80%が検索からのアクセスです。一応インデックス処理はされたようです。

仮面ライダービルド感想記事のPVその後

しかし事件が起こる前の週の感想記事は、約100PVだったので、以前よりも検索の順位が落ちているようです。投稿したその日に「仮面ライダービルド 6話 感想」で調べたら、案の定検索の順位は落ちていて、9位でした。

仮面ライダービルド感想記事の順位

もしもアフィリエイトのリンクを全て削除したとは言え、まだ検索順位になんらかのペナルティが与えられている可能性がありますね。今後も引き続き、もしもアフィリエイトのリンクを貼らないように気をつけます。


グーグルサーチコンソールについて



もしもアフィリエイトのリンクを全て削除して一週間が経過しました。グーグルサーチコンソールのブロックされたリソースを見てみましたが、特に変化はありませんでした。グーグルのボットが巡回して、結果に反映されるまでに時間がかかっているようです。しばらくは検索順位が低下したままになっているでしょう。
記事を書いても読まれない苦しいブログ運営が続きますが、仕方がありませんね。グラフの動きになんらかの変化があれば、ここで報告します。


2017年10月18日追記
ブロックされたリソースの低下を確認しました。いずれブロックされたリソースの数は0になるでしょう。
もっとも、問題のあるリンクを根こそぎ削除したのでこうなるのも当然ですけど。

ブロックされたリソースの数が減った




最近のPVと結論



そんなこともあり、最近のPVはずっと低下したままです。前回の記事がTwitterでかなりシェアされたらしく、一時的に1日300PVを超えましたが、検索からのアクセスは依然として少ないままです。少なくとも100PV、上手くいって200PV超えが限界といったところです。

よって、検索からのアクセスを気にされる方は、もしもアフィリエイトのリンクを貼らないほうが良いでしょう。特に、開設して間もないサイトが、このようなアフィリエイトリンクを貼ったらどうなるかは簡単に想像がつくかと思います。広告のインプレッション数としてカウントしないようにグーグルのボットをブロックする。たったこれだけで、検索結果に表示されなくなるのです。もしもアフィリエイトは直ちに改善してもらいたいものです。このままではアフィリエイターはおろか、もしもアフィリエイトも収益を上げることが困難になるでしょう。もしもアフィリエイトの公式ブログでは「ブロックされたリソース」は問題ないと判断しているようですが、検索エンジンは常に進化していますし、実際にインデックス処理されなかったわけですから、公式の言っていることが必ずしも正しいとは限りません。

それから、やはりグーグルサーチコンソールは毎日しっかり確認したほうが良いでしょう。常にグーグルサーチコンソールからの警告に気をつけていれば、ここまでひどくなることは無かったでしょう。ブログ運営初心者にはグーグルサーチコンソールが難しく、とっつきにくいところが多々ありますが、SEO関係の本を読んで、しっかり内容把握しておきたいところです。


シェアボタン

スポンサーリンク


関連記事