HOME > 豆腐メンタル対策実践編 > お互いが傷つかないで済む、厄介な人への対処法

お互いが傷つかないで済む、厄介な人への対処法


厄介な人に対処するにはどうしたら良いか.jpg


「彼氏はいるの?」や「休みの日は何をしているの」などといった、セクハラまがいに人のプライベートを根掘り葉掘り効いてくる人。
発言を曲解して難癖をつけたり、些細な事でぶちギレて高圧的な発言や態度をとったりする人。
日常生活を行う上で、このような厄介な人たちへの接触は避けられません。

しかし露骨に嫌な顔をすると、無用ないさかいが発生してしまいます。
そこで今日は、お互いが傷つかないで済む、厄介な人への対処法をまとめて紹介します。





とにかく自分からは関わらない


自分からは関わらない.jpg

厄介な人への対処法として、すぐに実践するべきことは「自分からは関わらない」ことです。
相手に気づかれないように、さり気なく物理的に距離を取りましょう。
職場で机が隣にあるなら、境界にティッシュや書類を置く。飲み会の場でもなるべく席を離して座るなど。
もちろん、勘の鋭い人にはあっさり気づかれてしまうので、やめておきましょう。

どうしても物理的に距離を取ることができないなら、仕事や作業に集中しましょう。
仕事や作業に集中すれば、隣の厄介な人も気にならなくなりますし、話しかけづらくなります。



余計なことは喋らない





余計なことを喋らないことも重要です。
余計なことを言うと、烈火の如く責め立てられたり、根掘り葉掘り聞かれたりすることがあります。


・仕事の報告は必要最低限に留め、関係のないことは喋らない。
・普段の雑談でも自分のことは極力喋らない。聞かれても質問をはぐらかす。
・自分の普通じゃないこと(例えば高校・大学を中退した、彼女・彼氏がいる、家が貧乏・金持ちなど)は特に喋らない。
・言葉は選んで喋る、相手の癇に障るようなことは喋らない。
汚い言葉、暴言、悪口は厳禁。
・なるべくよそよそしさ、わざとらしさを出さずに喋る。(特にオーバーリアクションや素っ気なさ過ぎる態度は厳禁)



これらを意識して接触しましょう。
余計なことは喋らない。これだけで無用ないさかいは、ほとんど発生しません。



とりあえず首を縦に振っておく




相手の演説やお説教が始まったら、とりあえず首を縦に振って、相手の意見を肯定しておきましょう。
たとえそれが自分の意見と真逆だとしても、グッとこらえて肯定します。
自分のことを肯定されて、嫌な気分になる人はいません。

ただし、あまりにも雑でわざとらしい肯定(終始「そうですね」と言うだけなど)はやめましょう。
相手の意見の一部を切り取って、自分なりに理由を補足して肯定するのが理想的です。
相手の意見の一部を復唱することで、相手は「自分のことをしっかり聞いてくれている」と感じます。
結果的に相手は好感をもってくれ、厄介な相手ではなくなるでしょう。
色んな人から煙たがられている相手ならなおさら好感度が上がります。



悪口は絶対に言わない



いくら相手が厄介で憎いからといっても、悪口は絶対に言ってはいけません。
普段からそういったことを言っていると、相手に見透かされてしまうかもしれません。
それに、その悪口を誰が聞いているかわかりません。
親しい友人だけに話していたつもりでも、近くで本人が聞き耳を立てていたり、自分のことを悪く思う人が盗み聞きして告げ口したりする可能性もあります。

また、悪口はあなたの価値と評価を大幅に下げてしまいます
仲のいい友人でもあなたの悪口にうんざりしているかもしれません。
悪口は絶対に言わないようにしましょう。



厄介な人と関わるスリルを楽しむ




ここからは上級者向けです。
厄介な人と関わるスリルを楽しみましょう。
厄介な人が次に何を言うのか、どういう行動を取るのか、このスリリングな時間を楽しみましょう。
ちょっと不謹慎かもしれませんが、辛い人間関係を乗り越えるにはそれぐらいがちょうどいいのです。
厄介な人に傷つくのは、自分の「気にしすぎる性格」が原因です。
相手がすぐキレたり、根掘り葉掘り聞いてくるのはそういうものだと思って、気にしないようにしましょう。

やや難しいかもしれませんが、これができるようになれば、厄介な人も厄介でなくなります。



まとめと関連記事




上記の内容をまとめます。
厄介な人への対処法は、


・自分からは何も喋らず、気づかれないように距離を取る
・余計なことは言わない(特に癇に障る言葉やよそよそしさには十分注意)
・相手の言った言葉を復唱して、自分の言葉も含めて肯定する
・誰が聞いているかわからないので、悪口は絶対に言わない
・厄介な人と関わるスリルを楽しむ
・あまり言われたことを気にしすぎない
・厄介な人は、もともとそういう人だから仕方がないと思う



また、厄介な人がすぐにキレたり怒ったりする人であれば、こちらの記事も参考にしてください。


関連記事


シェアボタン

スポンサーリンク


関連記事