HOME > 仮面ライダー > 仮面ライダービルド第1話「ベストマッチな奴ら」の感想

仮面ライダービルド第1話「ベストマッチな奴ら」の感想




耐え難いエグゼイドロスにかかってしまったため、
新ライダーである仮面ライダービルドの感想記事をこれから書き続けることにしました。






これまでのあらすじ




10年前、日本の有人探査機が初めて火星に着陸成功。
その際、火星で見つけた箱(パンドラボックス)が原因で、巨大な壁(スカイウォール)が出現。
日本は3つの首都に分断された。諸外国は分断されたそれぞれの首都を吸収しようとしている。
それまでに東都先端物質学研究所(以下、研究所)はパンドラボックスを解明しなければならない。



仮面ライダービルド登場




研究所に取材にきたフリージャーナリストの前にスマッシュが現れる。
そこに仮面ライダービルドが登場。スマッシュを倒し、成分を吸収。
その後、本作のヒロイン美空が成分を浄化しフルボトルが完成。(電子レンジ?)



やっぱり第1話だからか、しっかり無双していますね。
2つの変身アイテムを使用して変身することから仮面ライダーWに似ていると言われていますが、ビルドは怪人の成分を吸収して変身アイテムを作ることが出来ます。
そのあたりでしっかり差別化はされている模様。
おそらく、今後怪人の数に応じてフルボトルがどんどん増えていくのでしょうね。(ひどい多々買いだ)
とは言えAmazonのレビュー欄を見る限り、フルボトル単体では音も光もでないそうですから、放っておけばそのうち値崩れしていきそうです。




受刑者、万丈龍我脱獄




仮面ライダービルドである桐生戦兎は、中途採用された研究所へ向かう。
そんな中、研究所の科学者を殺害した罪で投獄中の受刑者、万丈龍我が脱獄した一報を受ける。
龍我にはスマッシュの反応がある。龍我はガスマスク連中に人体実験された模様。
そして戦兎と龍我の接触後、狙いすましたかのようにストロングスマッシュが現れる。


ここでストロングスマッシュ(怪人)が登場するのが狙ったかのようで怪しいですね。
記憶喪失がほとんどない龍我を黙らせるために、組織がストロングスマッシュを送り込んだようにも見えます。



仮面ライダー、指名手配犯になる







これが本作の変身ベルト。
前作のエグゼイドのゲーマドライバーに比べてややコンパクトにまとまった感じがします。
とは言え横に飛び出ているハンドルは、激しく動き回る子供にはやや取り回しが難しそうにも見えます。
ハンドルを折りたたみ構造にすれば、寝転がってもつっかえないと思うのですが。


変身後ストロングスマッシュを難なく倒すビルド。
スマッシュにされた人間は記憶喪失だが、龍我は自分と同じように人体実験されたと主張。
その後、研究所が龍我を確保しに現れる。ビルドと龍我はそれを振り切り逃走。
これにより、ビルドは指名手配犯になってしまう。


一話から指名手配犯にされてしまう仮面ライダーって...。
ビルドの中の人である戦兎は研究所所属なのに、研究所と対立して良いのだろうか?
もしかしたら、これも伏線なのかな。



研究所が、裏でスマッシュの人体実験をしている疑惑




ここに来て、ある疑惑が浮上します。
それは研究所が裏でスマッシュの人体実験をしている可能性があるということです。
疑惑の根拠は以下のとおりです。



1.研究所所長のセリフ「これで壊れるおもちゃなら必要ない」
2.研究所は諸外国による首都吸収を阻止しようとしている。
3.人間を好戦的にしたパンドラボックスを管理している
4.冒頭で研究所の取材に来たジャーナリストがスマッシュに襲われた
5.記憶喪失がほとんどない龍我がスマッシュに襲われた


この中で一番怪しいのが4ですね。研究所の真相を知られると困るから刺客を送り込んだのでしょうか?
諸外国の首都吸収を阻止するためにパンドラボックスを管理していて、そのパンドラボックスを使用してスマッシュを生み出しているようにも見えます。

とは言え、研究所がスマッシュの人体実験をしているという決定的な証拠は多分ありません。全て推論です。
それに主人公側の組織が、こんな悪事を働くわけがないと思います。
何にせよ、研究所と人体実験の関係はそのうち分かるようになるでしょう。




第1話のまとめ




第1話の内容をまとめると以下になります。


・火星探査で見つかったパンドラボックスにより日本は3つに分かれる
・ビルド側はスマッシュの成分を吸収しフルボトルを作れる
・脱獄犯龍我と共に研究所の追手から逃走する
・研究所がスマッシュの人体実験をしている疑惑が浮上


1話にしてはなかなか内容が濃いですね。
エグゼイドの1話はわりと単純明快でとっつきやすく感じましたが、ビルドはやや複雑に感じます。(内容を理解して記事書くのが少し大変。)
とは言え敵の能力を吸収して、変身アイテムにする設定は面白いと思います。販促も出来ますしね。
それから、一話の時点でかなり臭う研究所の立場や、他の首都との関係がどうなっていくのかも気になります。
最終的にはエグゼイドを超えるような面白い仮面ライダーになって欲しいですね。



次回


シェアボタン

スポンサーリンク


関連記事