HOME > ブログ開発・収入 > ブログ更新を長続きさせるための7つの秘訣

ブログ更新を長続きさせるための7つの秘訣



ブログ更新が長続きする秘訣.jpg



私がブログ運営を始めてかれこれ半年以上経ちました。
これまでブログ運営の片手間に、いろんなブログサイトを参考にしてきました。

趣味に特化したブログ、自分の日常を書く日記ブログ、アフィリエイト全開の商用ブログなど。
しかしながら、ほとんどのブログが数ヶ月も経たずに更新が途絶えています。
なぜブログ更新が長続きしないのか、ブログ更新を長続きさせるためには具体的に何をすれば良いのか、いろんなブログサイトを見てわかったことをまとめました。






その1:ブログの方針を決める




まず一番重要な事は、ブログに何を書くかということです。
そのためにも、ブログの方針を定めます。


とは言え、最初から細かく内容を定めると、かえって書きづらくなります。
最初のうちは「これしか書かない」という考え方ではなく「これも書く」という足し算の考え方をしましょう。
更新を続けていき、その中から好評なものは残し、不評なものは除去していきます。
そうしてブログの方針を徐々に精錬し、定めていきます。
この作業を繰り返していくことで、数ヶ月後にはブログの方針が完全に定まり、更新も長続きするようになるでしょう。



その2:頻繁に更新する



これまでいろんなブログサイトを見てきて、ブログの更新が途絶えたサイトには、ある共通点があります。
ブログ更新の頻度があまりにも低いのです。一週間に一回更新というレベルです。

ブログ初心者の段階では、自分のブログ記事のどんなジャンルがヒットするのかわからない状態です。
どのような記事が好評で、どのような記事が不評なのかわからず、それを知るすべは実際に記事を書いて更新する以外にありません。
にも関わらず、ブログ更新の頻度が低いようでは、いつまでたってもヒットするジャンルがわからず、ブログ運営のモチベーションは上がりません。


最初の段階では、ブログに書くジャンルは細かく絞らず、多種多様に書き、頻繁に更新することが良いでしょう。
出来れば、一日一記事、書くジャンルは毎日違うものにすることが望ましいでしょう。




その3:宣伝や広告を控えめにする




冒頭で挙げた、「趣味特化型ブログ」と「日常ブログ」と「アフィリエイトブログ」。
この中で一番早く更新が途絶えるのはアフィリエイトブログです。

最初からアフィリエイト全開のブログはすぐに更新が途絶えます。
なぜでしょうか。答えは簡単。誰も得しないからです。


ブログを始めてすぐの段階では、まだまだ人は少ないです。一日に10PVあれば多いぐらいです。
そんな状態でアフィリエイトの広告を貼り付けたとして、読者がその広告をクリックして商品を購入する確率はどれぐらいか冷静に考えてみましょう。
友達が厚意で行う場合を除いて、半年に一回あるか無いかというレベルだと思います。得られる収益も月にせいぜい数百円が関の山です。
もちろんこの程度の額ではASPに銀行振込の依頼をすることも出来ません。実質稼ぎは0に近いです。
ブログ主は得をしないのです。

また、そんなアフィリエイト全開のブログは世の中に溢れかえっており、読む側も全く面白く感じません。
広告だらけのブログは鬱陶しいだけですし、ストレスも溜まります。
読者も得をしないのです。


アフィリエイト全開のブログでは、こういった「誰も得をしない状況」が発生し、更新が途絶えるという結果になるのです。


ではブログ更新を長続きするにはどうすれば良いのでしょうか。
ブログを始めた段階では、なるべく宣伝や広告は控えめにして、もっと頻繁に記事を更新すれば良いのです。
収益目的でブログを始めたのであれば、数ヶ月から数年単位で苦しい作業が続きます。
しかし、それを乗り越えて集客が成功すれば、最初からアフィリエイト全開のブログを運営するより遥かに収益を上げることも可能です。



それでも、どうしてもお金が欲しいのであれば、アンケートサイトやポイントサイトで稼ぎましょう。
複数のサイトを掛け持ちすれば、普通に月収入1万円を超えます。もちろんブログ運営と並行可能です。
少なくとも、収益が出るのかどうかわからないアフィリエイト全開のブログを運営するよりは確実で効率的です。

私が実際にアンケートサイトやポイントサイトで稼いで累計10万円突破した記事があります。
初心者のうちはこの収入がブログ運営の支えになるので、是非ご覧ください。

関連記事

その4:記事を書く自分も、読む相手も楽しめる記事を書く




ブログの方針を定め、更新を頻繁に行い、広告を控えめにしたら、次はブログ更新を楽しみましょう。
ブログ更新が苦しいようでは、長続きしません。

ブログ更新を楽しむには、自分の趣味に関する記事を書くことです。
もちろん、数百字程度の記事では読者も読み応えが無いので、最低でも千字は書きましょう。
本当にその分野が自分の趣味であれば千字ぐらいは余裕で突破できるかと思います。
なるべく画像も貼り付けましょう。文字ばかりの記事では、読者はすぐに帰ってしまいます。

記事を書く自分も、記事を読む相手も楽しめる記事を書けるようになれば、ブログ更新は長続きするでしょう。



その5:テンプレートをカスタマイズする


テンプレートのカスタマイズ.jpg



ここから先はSEO対策と、やる気の問題です。

デフォルトのテンプレートをそのまま使用するよりは、HTMLやCSSの勉強をして、カスタマイズしていったほうが良いです。
FC2ブログのデフォルトテンプレートは色々と欠陥があり、検索で上位に表示されにくいです。
不要なものは除去して、必要なものは加えていきましょう。

自分でブログのデザインを細かく変更して、ブログに愛着を沸かせることも重要です。
HTMLやCSSの勉強までして出来上がったブログは、そう簡単に捨てることはできなくなるでしょう。
私がFC2ブログで行った、SEO対策についてはこちらをご覧ください。FC2ブログだけでなく他のブログサイトでも通用することも書いてあります。

関連記事

その6:独自ドメインを取得する



FC2ブログの有料版に変更して、独自ドメインを取得しましょう。

有料版に変更することでブログ内にFC2の広告がなくなり、読者もストレスを溜めずに記事を読むことが出来ます。
特にスマホ版テンプレートでの広告は異常なほどの多さで、無料版だと読むに絶えません。
誤タップを誘発しますし、はっきり言って鬱陶しいです。
この異常なほどの広告の多さが、ブログ記事を検索で上位に表示されにくくしています。

また独自ドメインは無料のドメインよりも検索の上位に表示されやすいです。
ブログの記事が検索の上位に表示され、PVが増えていくことで、更新のモチベーションが上がり、結果的にブログ更新が長続きします。


FC2ブログの有料版の費用と独自ドメインの費用は、合わせて一年で約4500円です。
ブログ業界では比較的安い方です。
一ヶ月で375円余分にポイントサイトやアンケートサイトで稼げば余裕で支払えます。
最初からブログに課金して背水の陣を敷くことで、ブログ更新を途絶えさせないようにも出来ます。



その7:アクセス解析ツールを導入する




自分の書いた記事のうち、どれが一番読まれているのか知ることで、今後のブログ運営の参考にします。
そのためにもアクセス解析ツールは早めに導入しておいたほうが良いです。

無料ドメインでも使用できるのはFC2アクセス解析ツール。
ツールのソースコードをテンプレートの任意の場所にコピペするだけで使えます。

他には独自ドメインでしか使用できませんが、PTengineをおすすめします。
アクセスしてきた人が、スマホユーザーなのかPCユーザーなのか、ブラウザは何を使っているのか、どこからアクセスしてきたのかを詳細に知ることが出来ます。


まとめ



まとめると、ブログ更新を長続きさせるには以下のようになります。

  • ブログの方針や書く内容を大まかに決める
  • なるべく一日一記事更新する
  • 収益は無視して、頻繁に更新する
  • みんなが楽しめるブログを作る
  • テンプレートをカスタマイズして愛着を持つ
  • 独自ドメインを取得して検索で上位表示
  • アクセス解析ツールを使用してブログ運営の参考にする

もっとも、これら全てをやったとしても、更新が途絶えるブログもあります。
最終的にはブログ主の本人の、やる気の問題であるということを覚えておきましょう。

2017年10月25日追記

他にも自作のシェアボタンを設置したりしています。
シェアボタンを自作することで今話題のはてなブックマークやGoogle+などにシェアすることができ、PVが上昇します。
PVの上昇はブログ運営のやる気の源です。作り方はこちらにまとめてあります。

関連記事


シェアボタン

スポンサーリンク


関連記事