HOME > 艦これ・軍事 > 【艦これ】零戦52型(熟練)改修MAXを量産しよう!!

【艦これ】零戦52型(熟練)改修MAXを量産しよう!!


零戦52型熟練


最近の艦これでは対空や制空がより重視され、敵空母の強力な攻撃を防ぐには制空権を確保し、艦隊防空を強化することがなによりも重要とされています。
よって、対空+11に更におまけ(命中索敵回避)がついた零戦52型(熟練)改修MAXの量産は急ぐべきだと思います。
今日は比較的簡単に零戦52型(熟練)改修MAXを量産する方法をまとめました。


2017年9月13日追記

2017年9月12日のメンテでサラトガが建造落ちし、ヘルキャットを改修していくことで対空+12の艦戦が量産可能となり、零戦52型(熟練)改修MAXは量産可能な艦戦で最強の座を奪われてしまいました。
しかし、ヘルキャットを改修MAXにするまでにかかるネジや資源は相当なものなので、コスパを考えると、やはり零戦52型(熟練)改修MAXのほうが効率が良いと思います。




零戦52型(熟練)改修MAXが出来るまでの流れ



零戦52型(熟練)改修MAXが出来るまでの大まかな流れは以下のようになります。


二航戦を複数捕獲する

二航戦牧場をする

二航戦改二が持ってくる零戦21型(熟練)を改修MAXにする

零戦52型(熟練)に機種転換する

零戦52型(熟練)改修MAXの出来上がり


最近は二式水戦や瑞雲なども熟練搭乗員を消費するようになりました。
数に限りがある熟練搭乗員を消費してから作るよりも、二航戦牧場をしたほうが簡単で量産しやすいと判断し、この流れになりました。(おまけで強力な艦攻や艦爆もついてきますし)


二航戦を複数確保する



まずは牧場する二航戦(蒼龍と飛龍)を確保するところから始めましょう。


大型建造でも構いませんが、大量の資源が必要になるので、ドロップでの入手をおすすめします。
最適な場所は3-3、アルフォンシーノ方面。
艦これ統計データベースによると、蒼龍と飛龍のドロップ率はここのボスマスが一番高く、ネジが3つももらえるウィークリー任務「敵北方艦隊主力を撃滅せよ!」の同時攻略も可能です。
また、後の改修で必要になる零戦21型を持ってくる赤城と加賀もドロップするので、拾ったら必ず剥ぎ取っておきましょう。


二航戦牧場をする


蒼龍と飛龍を確保したら、牧場に取り掛かりましょう。
最適な場所はやっぱり3-3、アルフォンシーノ方面。
何故かと言うと、以下のように空母機動部隊を編成することで、疲労を無視して連続出撃出来るからです。


二航戦牧場の編成例


安定してMVPを取るために、近代化改修(特に火力)と改造を素早く終わらせ、できるだけ強い艦攻と熟練艦載機整備員を装備しましょう。
練度の高い随伴艦は艦戦や電探を中心に積み、航空戦の威力を調整します。
電探は3つあればうずしおの被害を最小限にできます。


そして3-3でレベリングするうまみは、先の項で挙げたネジ任務と次に牧場する蒼龍と飛龍を確保できることにあります。
つまり3-3でレベリングすることで、資源が続く限り、この作業をほぼ無限ループ出来るのです。


また、ネジ任務を消化する際に必要になる、「あ号作戦」「い号作戦」「ろ号作戦」も、この空母機動部隊を使えば簡単に消化できます。
詳しくは下記の記事をご確認ください。

関連記事

零戦21型(熟練)を改修MAXにする


零戦21型熟練


蒼龍もしくは飛龍を改二まで育て上げ、零戦21型(熟練)を手に入れたら、次は改修を始めましょう。
零戦21型(熟練)は★+5まではネジ2個、零戦21型が2個必要です。
★+6から改修確実化するとして、ネジは5個、零戦21型は3個必要になります。

よって、改修MAXまでに必要なのは、ネジ32個、零戦21型は24個になります。
デイリー任務で改修するとして、実質必要になるネジは22個。このネジ22個分をウィークリー任務やマンスリー任務、おにぎりの改修などで稼ぎます。
もっとも、零戦21型(熟練)を零戦52型(熟練)に機種転換できるのは月に一回だけなので、一ヶ月につき1個を改修MAXに出来ればそれで十分です。(三日に一回の改修でOK)
だから、ネジの確保自体はそれほど難しくはないかと思います。

むしろ面倒なのは零戦21型の確保です。
日本の正規空母の6隻(赤城、加賀、蒼龍、飛龍、翔鶴、瑞鶴)しか初期装備として持ってこないので、足りない分は開発する必要があります。
空母を秘書艦にして、10/10/20/20で開発しましょう。
なかなか出てこないので、根気よく回します。
また、千歳と千代田をレベル15に引き上げ、改造することで零戦21型を1個持ってきます。
開発回すのがめんどくさく、千歳と千代田が余っているなら、同時に牧場するのも一考かと。

もちろん、素材にする零戦21型が足りず、零戦52型が余っているようなら、先に機種転換して零戦52型(熟練)を改修するのもありです。
ただし、その場合はネジの消費量が多くなるのでご注意を。


零戦52型(熟練)に機種転換する


零戦21型(熟練)を改修MAXにできたら、いよいよ最後の工程である機種転換です。

機種転換任務を出すには

「第五戦隊」出撃せよ!
海上護衛強化月間


この2つのマンスリー任務をクリアする必要があります。

「「第五戦隊」出撃せよ!」は妙高、那智、羽黒を使用し、2-5ボスで一回S勝利を取ることでクリアできます。
上記を含めた重巡4、航巡2(ドラム缶2個装備)で攻略します。
零戦52型(熟練)改修MAXを量産しようとするぐらいの提督であれば、この任務はたやすくクリアできるでしょう。

「海上護衛強化月間」は1-5ボスを10回A勝利する必要があり、やや面倒です。
ウィークリー任務である「海上護衛戦」や「あ号作戦」などと並行して攻略しましょう。
このマンスリー任務でネジ3個もらえます。


上記のマンスリー任務が終わったら、いよいよ待ちに待った機種転換任務が出てきます。

その前に、改修MAXにした零戦21型(熟練)の練度をMAXにしましょう。
1-1で空母のキラ付けのついでにのせておくとあっという間に練度MAXになります。


あとは機種転換任務を選択して、零戦21型(熟練)のロックを解除し、秘書艦の空母に装備させ、零戦52型を2個廃棄すれば完成です。
これで簡単に量産可能な艦戦の中で最強の対空+11を誇る零戦52型(熟練)改修MAXの完成です。


この方法の注意点


この方法で注意しないといけないことは、ボーキの確保です。

空母機動部隊でレベリングと二航戦掘り、零戦21型(熟練)の改修、素材に必要な零戦21型の開発、どれもボーキサイトを大量に消費します。
よって、消費する分のボーキを確保するために、「防空射撃演習」や「ボーキサイト輸送任務」などの遠征を行う必要があります。
しかし、江草隊や友永隊だけでなく、対空+11の零戦52型(熟練)改修MAXも手に入るこの方法のうまみは上記のマイナスを差し引いても確かなものです。
零戦52型(熟練)改修MAX量産の暁には深海棲艦もあっという間に叩いてみせるでしょう(ドズル・ザビ並感)


零戦52型(熟練)改修MAXを量産したら、次は対空を強化しましょう。
関連記事

また、最近の艦これでは、空母が出禁になりつつあるので、念のために水上戦闘機も量産しておきましょう。
関連記事

さらに、制空権確保の重要性に関して語ってみました。
関連記事


シェアボタン

スポンサーリンク


関連記事