HOME > 考え方の問題 > 死にたいと思った時、生きるためにする4つのこと

死にたいと思った時、生きるためにする4つのこと


生きる.jpg


死にたい。そんな絶望的な時にする4つのことをまとめました。
これで思いとどまれば幸いです。




その1:アロマを使用して呼吸を整える



まず、死にたいと思っている時は呼吸が満足に出来ておらず、脳に酸素が回っていません。
よって考えが巡らず、ただただ死にたいと思うだけになってしまいます。
この悪循環を断ち切るには、深呼吸をすることが一番効果的です。
しかし意識的に深呼吸をしてもかえってうまくいかないものです。

そこで、無意識的な深呼吸を促すために、アロマ(精油)を使用します。
基本的にどのアロマ(精油)でも構いませんが、死にたいと思っているときに特におすすめなのが、イランイランとラベンダーのアロマ(精油)です


イランイランはうっとりするような濃厚で甘い香りが特徴的です。
この甘い香りは無意識的な深呼吸を促すのに効果的です。
また不安やパニックを鎮める効果があります。



ラベンダーは柔らかいフローラルな香りが楽しめます。
イライラや不安などの不快な感情を包み込むような柔らかな香りは、心を落ち着かせ緩やかな眠りへ導きます。
不眠や抗うつなど精神面に効果があります。



アロマランプを使用するか、ティッシュに数滴垂らして枕元に置き、横になると良いでしょう。
数十分後には呼吸が整い、考え方も正常化するでしょう。


その2:現在の状況を整理する

状況を整理.jpg


アロマで呼吸が整い、正気に戻ったところで、現在の状況を整理しましょう。
あなたが死にたいと思っている原因は、本当にあなたを殺そうとしているのでしょうか。


例えば、あなたが会社や学校、家庭内などでいじめられていたとしましょう。
いじめている人たちは、あなたを襲うためにあなたの家まで押しかけ、あなたの部屋のドアを壊して中に侵入し、殴る蹴るなどの暴行を執拗に加えているのでしょうか。
もし本当にそうなら警察に通報あるいは相談すると良いでしょう。
しかし上記を除いて、あなたが家に滞在している間は、あなたの命を物理的に脅かす存在はなにもないはずです。


あなたを死に追いやる存在は、あなたが作り出した夢幻なのです。
それでも自分を責める必要はありません。誰でも真面目生きていると自然にこうした夢幻は作り出されます。
このような夢幻は実体が存在せず、全て空想上の存在です。
故に全く恐れる必要はありません。夢幻は物理的にあなたを殺すことが出来ないからです。


冷静に現在の状況を整理すると、あなたを死に追いやる物理的な脅威は何も存在しません。
故に何かを恐れたり、死に急いだりする必要は全く無いということがご理解いただけたでしょうか。

その3:負けを認める


負け.jpg


状況の整理ができたら、次は負けを認めましょう。
ここで言う「負け」とは、「死にたいと思う原因になっているものの存在」を指します。
中にはなかなかそういったことが出来ない方もいるでしょう。
しかし、極端に負けず嫌いで物事を受け入れられない性格は、時に自分自身を苦しめていることに、ゆっくり目を向けましょう。


誰でも生きていて、勝負を繰り返していくと、いずれは負ける時が来ます。
負けを認めるということは決して恥ずかしいことではありません。
負けを認めて、その負けから導き出された答えを直視し歩みを進める。
それは人間として、生きるためにとても正しく、素晴らしいことです。
正しいことをする。これほど自分を強くするものはありません。
よって負けを認めた時、あなたは今までよりもずっと強くなれるのです。


本当の強さとは、勝負に勝ち続けることではなく、自分の全てを認めることなのです。


その4:新しい楽しみを増やす

楽しみ.jpg


ここまで現実を直視する話が続いて、少し疲れたでしょう。
疲れを癒すために何か楽しいことを始めましょう。

何か美味しいものが食べたいなら食べると良いですし、遊びたいなら思う存分遊べば良いと思います。
今だけは全てを忘れて、自分がやりたいと思ったことを、他人の目を気にせずに片っ端から試してやってみましょう。
普段抑圧された環境にあるからこそ、さらに楽しめるかと思います。
何かをやって楽しいと思った瞬間、あなたの頭から「死にたい」は消えてなくなっているでしょう。

まとめと関連記事

以上のことをまとめると、死にたいと思った時にすることは以下のようになります。

  • まずは呼吸を整え、脳に新鮮な酸素を送り込む
  • 次に現在の状況を整理して、自分を死に追いやる脅威は自分が作り出した夢幻であることを知る
  • 自分の弱いところや強いところなど、全てを受け入れて真の意味で強くなる
  • 最後に新しい楽しみを作り、自分の頭から「死にたい」を完全に追い出す


他にも、過激なゲームを適度にやれば、交感神経が高ぶり、気分が上がるかと思います。
少なくとも、「死にたい」と思い続けるよりは、やってみる価値はありそうです。
詳しくはこちらにまとめてあります。

関連記事

シェアボタン

スポンサーリンク


関連記事