HOME > 精神医学・心理学

エナジードリンク依存を克服する5つのメリット

エナジードリンク依存を克服して、かれこれ3週間。 まだ日が浅いですが、それでもエナジードリンク依存を克服してよかったなと思うことがあります。 そこで、この記事では、私が感じたエナジードリンク依存を克服するメリットを5つ紹介します。 目次 メリット1:ご飯が美味しくなる メリット2:お金が貯まるようになる メリット3:禁断症状が無くなる メリット4:体調不良が改善される メリット5:作業効...

続きを読む

私がエナジードリンク依存を克服した方法

ついに約10ヶ月に渡るエナジードリンク依存を克服することが出来ました。 最後にエナジードリンクを飲んで2週間ほどしか経っていませんが、もうエナジードリンクを飲みたいとは微塵も思っていません。 この記事では、私がいかにしてエナジードリンクによる依存を克服したかをまとめます。 目次 エナジードリンクによる弊害を実感する カレンダーに飲んだ日を記録する エナジードリンクの代わりを用意する エ...

続きを読む

副交感神経を優位にさせ、リラックスする方法

慌ただしく生活する現代人のほとんどは交感神経が優位でストレスが溜まっています。 この状態が長く続くと、自律神経失調症などを発症するリスクも浮上します。 今日は自律神経のバランスを整えるために、副交感神経を優位にさせ、リラックスする方法をまとめました。 目次 体を温める アロマテラピーを使用する 光源と音源を絶ち、目を閉じてじっと座る すぐに怒らない、キレない まとめ 体を温め...

続きを読む

社交不安症を治す、5つの「認知行動療法」

人と接触する場面で、強い不安や緊張を感じてしまう社交不安症。 このような心の病気にかかっている方は、物事の考え方が偏っており、ネガティブに考えがちです。 そこで今日は、その偏った考え方を元に戻し、社交不安症を治す「認知行動療法」を5つに分けて説明します。 目次 1:自分の考え方と行動を知る 2:自分以外の物や人を注目する 3:他人の考え方に触れる 4:考えるのをやめる 5:解釈を変える ...

続きを読む

ストレスとは何か、簡単にまとめた

人間の心と体を苦しめ、精神や肉体に関する様々な症状の原因であると言われているストレス。 ストレスとは何なのか、ストレスの本質を知り、的確に対処することが、症状を軽減させる近道だと私は考えます。 そこで今日はストレスについて、なるべく簡単にまとめた記事を書きました。 目次 ストレスとは何か ストレスによる悪影響 ストレスを対処するには ストレスとは何か ストレスとは、「生き物が外部か...

続きを読む

交感神経を高め、やる気を出す方法

集中と緊張を与え、アクティブな気分にする交感神経。 それとは逆に血圧を下げ、心を穏やかにさせる副交感神経。 よって日中は副交感神経よりも交感神経が優位であれば、仕事や趣味にもしっかり打ち込むことができます。 今日は昼間も眠くて仕方がない、全くやる気が出ない方向けに、 交感神経を高めてやる気を出す方法をまとめました。 目次 食べ物や飲み物を口に入れる アロマテラピーで呼吸を促す 軽めの運動...

続きを読む

自律神経失調症について簡単にまとめました

今日は自律神経失調症について簡単にまとめました。 目次 自律神経失調症の概要と症状 自律神経失調症の原因 自律神経失調症を治すには 参考文献 自律神経失調症の概要と症状 自律神経失調症とは、体内の自律神経系の不調が原因で起こる様々な症状を指します。 自律神経系とは、人間の体で無意識的に行われる動作(発汗、食べ物の消化、血管を収縮もしくは拡張など)を管理している神経系のことを指し...

続きを読む

社交不安症について簡単にまとめました

人と接することに強い不安や恐怖を感じ、日常生活が困難にある病気、それが社交不安症です。 今日は社交不安症について調べたことを簡単にまとめました。 目次 社交不安症とは何か 社交不安症の症状 社交不安症を治療するには 参考文献 社交不安症とは何か 社交不安症(もしくは社交不安障害)とは、人と接する場面で強い不安を感じてしまい、人前に出たり、人と接したりすることを避けてしまう病気で...

続きを読む

境界性パーソナリティ障害を克服するには

先の記事で境界性パーソナリティ障害の特徴を書きました。 感情の起伏が激しく、自殺や自傷を考えたり、ほのめかしたりするのが主な特徴です。 今回はその境界性パーソナリティ障害を克服する方法をまとめました。 目次 最高でも最低でもない中間を意識する 感情が常に一定である人と接触する 日頃から「静」を意識して生活する 自分で物事を解決するように心がける 参考文献 最高でも最低でもない中間...

続きを読む

感情の起伏が激しい、境界性パーソナリティ障害の5つの特徴

ある時は気分が絶好調でなんでも出来ると思い、ある時は最低最悪な気分で自殺を考えたりする。 そんな感情の起伏が激しい、境界性パーソナリティ障害についての特徴をまとめました。 目次 特徴1:感情の起伏が激しい 特徴2:自分を傷つける行為をする可能性がある 特徴3:誰かに見捨てられることを恐れ、依存する 特徴4:怒りの感情の制御が困難 特徴5:自殺や自傷をほのめかしたり、実行したりする ま...

続きを読む