HOME > 自律神経失調症

正しい座禅と3つのメリット

静を手に入れ、心を穏やかにするには、座禅をすることが一番です。 今日は正しい座禅をする方法と、座禅によるメリットを解説します。 ※この記事で紹介する正しい座禅は特定の宗教や宗派とは無関係です。体や心の仕組みに基づいて正しいと考えられるものを調べて作られました。 目次 正しい座禅 メリット1:日常の慌ただしさを忘れる メリット2:副交感神経が優位に働きリラックスできる メリット3:感情...

続きを読む

副交感神経を優位にさせ、リラックスする方法

慌ただしく生活する現代人のほとんどは交感神経が優位でストレスが溜まっています。 この状態が長く続くと、自律神経失調症などを発症するリスクも浮上します。 今日は自律神経のバランスを整えるために、副交感神経を優位にさせ、リラックスする方法をまとめました。 目次 体を温める アロマテラピーを使用する 光源と音源を絶ち、目を閉じてじっと座る すぐに怒らない、キレない まとめ 体を温める 温...

続きを読む

交感神経を高め、やる気を出す方法

集中と緊張を与え、アクティブな気分にする交感神経。 それとは逆に血圧を下げ、心を穏やかにさせる副交感神経。 よって日中は副交感神経よりも交感神経が優位であれば、仕事や趣味にもしっかり打ち込むことができます。 今日は昼間も眠くて仕方がない、全くやる気が出ない方向けに、 交感神経を高めてやる気を出す方法をまとめました。 目次 食べ物や飲み物を口に入れる アロマテラピーで呼吸を促す 軽めの運動を...

続きを読む

自律神経失調症について簡単にまとめました

今日は自律神経失調症について簡単にまとめました。 目次 自律神経失調症の概要と症状 自律神経失調症の原因 自律神経失調症を治すには 参考文献 自律神経失調症の概要と症状 自律神経失調症とは、体内の自律神経系の不調が原因で起こる様々な症状を指します。 自律神経系とは、人間の体で無意識的に行われる動作(発汗、食べ物の消化、血管を収縮もしくは拡張など)を管理している神経系のことを指しま...

続きを読む

【社会人向け】折れる心をリセットする10個の方法

長い人生、社会で生きていると壁にぶつかったり、心が折れて、悩んだりすることもあります。 すぐに解決できれば良いのですが、そう簡単には行きません。 そこで、主に人間の自律神経系などに基づいて、時間のない社会人向けに、短時間で折れる心をリセットする方法10個をまとめました。 目次 その1:太陽の光を浴びる、部屋を薄暗くする その2:暖かい飲み物または冷たい飲み物を飲む その3:ゲームをする そ...

続きを読む

昼寝をやめるためにはどうしたらいいか考えてみた

春眠暁を覚えず、とはちょっと意味が違いますが、最近は日中眠くて眠くて仕方がありません。 朝起きて、目覚めが悪く、すぐに二度寝することも多々あり、ひどいときには日中6時間ぐらい眠ってしまったこともあります。 長いようで短い人生、無駄に寝過ごして時間を浪費してしまわないためにも、 昼寝をやめるにはどうしたらいいか考えてみました。 目次 エナジードリンクを飲む 水を飲む 外に出かける ゲー...

続きを読む

プロフィール

HN:おとうふ

おとうふ


豆腐メンタルですが、ネットの片隅に生きる半端者です。
このブログでは、主に艦これやアズレンなどゲームに関する記事を中心に運営しております。

初めての方、お問合わせ、特定の分野に関する記事のリクエスト、詳細なプロフィール、寄付などは こちら から

記事検索

スマホ・携帯で見る

スマホ、携帯で見たい方は、こちらのQRコードを読み取ってください。
QR