HOME > 人間関係

通信制高校でも彼氏や彼女を作る方法5つ

  私は通信制高校という環境をよく知っています。 縦だけでなく横のつながりもほとんどない、安全である代わりにほとんど刺激が無いのが通信制高校です。 交際相手が欲しい方にとっては、これほどつまらない学校はないかと思います そこで、この記事では、私が実際に通信制高校に通っていた経験も踏まえて、通信制高校でも彼氏や彼女を作る方法5つをまとめました。 目次 1:学校を選ぶ 2:自分が変わる 3:...

続きを読む

鍵付き(非公開)フォロワー数0のツイッターアカウントのメリット4つ

私はTwitterがあまり好きではありませんが、鍵付き(非公開)でフォロワー数0のツイッターアカウントなら持っています。 「交流するのがSNSなのに、鍵付きフォロワー数0で何が楽しいの」って思う方もいらっしゃるかもしれません。 そこでこの記事では、鍵付き(非公開)フォロワー数0のツイッターアカウントを持つメリットを4つ紹介します。 目次 メリット1:炎上する心配が全くない メリット2:個人的な日記やメモ代わ...

続きを読む

豊田真由子議員落選から学ぶ、心の教訓

衆議院議員選挙が実施されて二週間以上が経過しました。 今更ですが、そこからも我々が学べる要素はいくらかあります。 その中で代表的なのは、秘書への暴力や暴言などで非難されている豊田真由子議員の落選。 豊田真由子議員の落選を受け、我々はどうあるべきなのか、どういったことを心得ておくべきなのかをこの記事にまとめました。 目次 心は人から人へ伝わっていく 誰でも心は歪む可能性はある 人への誠実さ...

続きを読む

毒舌キャラはただの豆腐メンタル

テレビを見ているとよく出てくる、毒舌キャラを売りにした芸能人。 そんな人を見ていると、なんとまあかわいそうにと思います。 自分から豆腐メンタルであることを公の場で晒しているようなものですから。 この記事では、毒舌キャラはただの豆腐メンタルであることを証明します。 目次 毒舌キャラは自分の心の弱さを隠しているだけ 心が荒んだ人の発する言葉は荒んだものばかり 人は自分の心を写す鏡、自分は人の...

続きを読む

ニートや無職でも生きやすくなるには

社会的な立場上、いつも一番肩身の狭い思いをするのが、無職やニートといった人たちです。 私は少なくとも、社会に出て働くことだけが偉いとは限らないと思います。 しかし理屈の通用しない世間や社会といったものは、情け容赦が無く、このような社会的弱者に怒りの矛先を向けます。 彼らの言葉を交わすには、私達が自ら行動を起こし、過激な発言にも決して折れることのない、しなやかな考え方と心を持つ必要があります。 そこで...

続きを読む

発表会や自己紹介などの緊張する場面で覚えておきたいこと

卒論の発表会、皆の前で行う朝礼や自己紹介、取引先との電話。 極度の緊張状態により心が痛むことは、私を含めメンタルが弱い人間にとってよくあることです。 しかし、心がけ一つである程度対策は出来ます。 そこで、この記事ではメンタルの弱い人が、発表会や自己紹介などの緊張する場面で覚えておきたいことを紹介します。 目次 緊張するのは相手に敬意がある証拠 四六時中、失敗したあなたのことを考える人はほとん...

続きを読む

自称進学校が本物の進学校になるには?【教師と生徒の信頼関係が不可欠】

皆さんは、「自称進学校」というものをご存知でしょうか? 自称進学校とは、膨大な量の課題を生徒に押し付け、0時限目の授業や補修・講習を徹底しているにも関わらず、国立大学や難関大学への進学率が異常に低い高等学校を指します。 私が昔通っていた高校も自称進学校で、色々とおかしなところがありました。 もっとこうすれば本物の進学校になれるのになあと思う場面が多々ありました。 そこで、この記事では自称進学校が本物...

続きを読む

お互いが傷つかないで済む、厄介な人への対処法

「彼氏はいるの?」や「休みの日は何をしているの」などといった、セクハラまがいに人のプライベートを根掘り葉掘り効いてくる人。 発言を曲解して難癖をつけたり、些細な事でぶちギレて高圧的な発言や態度をとったりする人。 日常生活を行う上で、このような厄介な人たちへの接触は避けられません。 しかし露骨に嫌な顔をすると、無用ないさかいが発生してしまいます。 そこで今日は、お互いが傷つかないで済む、厄介な人への対...

続きを読む

プロフィール

HN:おとうふ

おとうふ


豆腐メンタルですが、ネットの片隅に生きる半端者です。
このブログでは、主に艦これやアズレンなどゲームに関する記事を中心に運営しております。

初めての方、お問合わせ、特定の分野に関する記事のリクエスト、詳細なプロフィール、寄付などは こちら から

記事検索

スマホ・携帯で見る

スマホ、携帯で見たい方は、こちらのQRコードを読み取ってください。
QR